ダイエット×スタジオWeBA10週目。桜の開花とともにまたひとつ肉体の進化を感じた春。

【スポンサーリンク】

スタジオWeBAでの筋トレが10回を超えました!

2017年のぼくのチャレンジ「痩せる・体重をめちゃくちゃ落とす」を実践するべく、スタジオWeBAにてトレーニングを継続しています。

1月からはじめて3ヶ月が経過しましたが、トレーニング回数が10回を超えました!

運動嫌いのぼくがよくここまで続けられたな…というのが正直な感想ですが、その原動力になっているのは「 自分自身の変化が楽しい 」なんですよね。

トレーニングのおかげで身体の変化を感じられるようになってきました。でもまだまだ序の口です。インストラクター・chiakiさんによれば「まだまだ変化する」とのこと。

これは楽しみです!

 

【スポンサーリンク】

きみは肩甲骨まわりの筋肉だけで懸垂できるか?

トレーニングが進んでいるので、いままでやってこなかったようなトレーニングが増えてきたり、同じトレーニングでも負荷のかけ方がかわったりと、様々な方法を持ってぼくを鍛えてくれています。

どれもこれも、ほんと全部ツラいんです。でも、それこそがちゃんと正しく負荷がかかっているなによりの証拠です。

ハードな筋トレのおかげで筋肉がたっぷり付いてきました。ついにはこんなことができるようになりましたよ!

ただぶら下がっているわけではありません。写真ではわかりづらいのですが、これは「 肩甲骨まわりの筋肉だけを使って懸垂 」している最中なんです。

よくある懸垂とはずいぶん違いますが、こちらのほうがより高度です。肩甲骨まわりの筋肉だけしか使わないので、思いっきり身体を上に持ち上げるというよりは、クイッとアップする感じですね。

一見すると地味ですが、これがめちゃくちゃツラい!

でも、思いのほかかんたんにヒョイッとできちゃいました。

 

【スポンサーリンク】

痩せてきました。

トレーニングを始めてから「痩せたなぁ」と感じることはあったのですが、いよいよはっきり実感するにいたりました。

ぼく、かなり痩せました。

それをどこで実感したかというと、いつも使っているベルトが締まるようになったところで気が付きました。そしてなんと、いま使っているベルトはもうこれ以上締めることができなくなってしまいました。

「ええっ!?どうなってるんだこれ?このベルトはもうこれ以上使えないじゃないか!」と気が付いたときには、自分がいちばんビックリしました。まさかベルトを買い直すことになるなんて…。

こんな状態でも体重はほとんど変わっていなくて、スタート前に比べてだいたい3〜4キロほど下がった感じです。「あんなにいろいろやっててたったこれだけ?」と思われそうですが、筋肉がめちゃくちゃついた分、体重的にはかえって重くなっているんですよね。

ということは、もっと続けていけば、もっと筋肉がついて、もっと代謝が上がって、もっと痩せるよな…と思うと楽しくてやめられません!

というわけで、引き続き鍛えていきます!

 

−−

自分が痩せてきたことを実感した10回目。11回目のトレーニングではさらに痩せることができるでしょうか?…ぜひこちらからご覧ください!

ダイエット×スタジオWeBA11週目。身体のクセやコンディションがなんとなくわかってきました。

2017.04.16

 

ABOUTこの記事をかいた人

1980年4月生まれ。東京都出身。ギター弾き×Webライター×プロブロガー。 ブログを書きまくってたら会社を辞めることになりました。それを期に好きなことだけして生きています。 自身の好きなこと・スタイル・考えなどを発信中。 ⇒詳しいプロフィールはこちらから。