ダイエット×スタジオWeBA9週目。次の進化に向けて2クール目開始!

【スポンサーリンク】

スタジオWeBAのハード筋トレを継続中!

2017年が始まると同時にスタートしたダイエット。

スタジオWeBAで専門的&効果的な筋トレを行うことで、安全かつ正確な効果が得られるようにしてきました。

3月までに1クール全8回のトレーニングを終えて、一定の成果が得られたことを実感しています

全体的にほっそりしてきたのですが、特に足まわりが絞れてきた感があります。

まさか自分がこんなに変わるなんて、思ってもみませんでした。

せっかく変化を感じられるようになったのだから、これを継続してもっとしぼりたい!と思ったので、トレーニング2クール目に突入することにしました!

 

【スポンサーリンク】

2クール目のテーマは「お腹まわりを絞る!」

インストラクター・chiakiさんによると、ぼくのからだはこんな感じなのではないか?と考えられています。

  1. 筋トレした結果、体重的な減り方は少ないけれど、その分筋肉が付いた
  2. ぼくは足から痩せる → 胴まわりがやせるタイプ
  3. 腹筋を鍛えるほうに比重を置いてトレーニングすると胴まわりに効果が出るのを早められそう

【1】は一般的にもよく言われている話ですが、【2】についてははじめて聞きました。痩せ方のタイプみたいなものがあるんですね!

ということは、【3】のとおり主に腹筋を鍛えていけばお腹まわりへの効果を早めることができそうです。

で、早速トレーニングが腹筋を鍛える方にシフトし始めたのですが、これがほんとうにキツい!

「つい勢いでやってしまうトレーニングはしない」とchiakiさんが明言されていましたが、腹筋関係のトレーニングすべてが勢いではできないものばかりになっていました。

おおぅ…。

 

【スポンサーリンク】

ラ○ダーキックを習得しました!

ついには両手・両足でポールに「くの字」を作り、そこから片足を外して上げるという技をやるに至りました。

なんのこっちゃ?という感じですが、詳しくは以下の写真をご覧ください。

とんでもない体制になっているのがおわかりいただけるでしょうか。

まるで失敗したラ○ダーキックのようではありませんか。そして必死な顔…それくらいキツいということが伝わればさいわいです。

この体制から、上げた足をポールにかけて登っていく技があるようですが、そもそもこれ以上足が上がらないのでムリですね。でもchiakiさんは軽々とやってしまうんですよ。信じられない…!

 

【スポンサーリンク】

筋トレが楽しいからストイックにがんばります!

スタジオWeBAでの筋トレが楽しくて、毎回のトレーニングはツラいけれどやるのが楽しみになっています。

筋トレが楽しいって、いままでそんなことを思ったことが1ミリもないぼくからすれば、とんでもない大進歩です。

でも、ほんとうに楽しいんですよね。

この調子で続けていって、理想の身体を作っていきますよ!