格安SIMがわからない・乗り換えが面倒な人は、高い料金を払い続ければいいと思うよ。

【スポンサーリンク】

格安SIMは本当に安いです。

格安SIMはほんとうに安いです。

ぼく自身、かつて大手キャリアを契約していたときは毎月6,000〜8,000円ほど支払っていましたが、格安SIMに乗り換えたいまでは毎月1,690円の支払いで済んでいます。年間にしても20,000円ほどなので、とにかく安いんですよね。

安くするための仕組みがちゃんとあるからこそ「格安」なのですが、それを格安SIMのデメリットと取ってしまう人がいるのもまた事実です。それでクレームを入れるのだとか…格安SIM会社に非はないのにかわいそうですよ。

そういう仕組みなのだから、事前によく調べて、ちゃんと理解して使えばいいだけだと思うんですけどね。

 

【スポンサーリンク】

格安SIMに乗り換えるのが面倒っていう人は、そのまま大手キャリアに高い料金を払い続ければ良いと思うよ。

以前、友人から「スマホ代が高い」という話を聞いたので、すかさず格安SIMを紹介したのですが、こんな反応をもらいました。

 

「それ手間だし面倒じゃんか」

 

手続き自体はそんなに難しいものではないのですが、最初は確かに手間と感じるかもしれませんし、面倒と思うかもしれません。

でも、それを乗り越えないと安くはならないんですよ。そもそも自分が理解して乗り換えないと、仕組みがわからないまま使うことになってしまって、あとから「これ一体何なんだ…?」という事態にもなりかねません。アドバイスすることはできても、結局自分でやらないと対処できなくなってしまいますよね。

でも、本人にその気がないのなら仕方ありません。

だから、ぼくは最近はこう思っています。

  • それ面倒なだけじゃん
  • そんな手間やってらんない
  • え〜そういうのわかんないんですぅ
  • 機械に弱くて調べてもわからないんですよ

うん、それならそのまま大手キャリアに高い料金を払い続ければいいと思うよ。

店頭での手厚いサポートが受けられるし、メールアドレス変更の案内もしなくて済むし、そのまま使い続ければいいだけだからなにも考えずに済むので。

それでいいでしょ?

 

【スポンサーリンク】

情強 or メリットある!と感じた人だけが得すればいいじゃない。

世の中、ちょっと調べればわかることはたくさんあります。

それを知らない・わからないと言っているだけでは解決できませんし、なんにもなりませんよね。

  • スマホ代を安くしたい
  • そんなに使っていないのに毎月10,000円も払っているのをなんとかしたい
  • 安い仕組みがあるのはわかっている

そう思っているのなら、さっさと調べればいいじゃないですか。それでもわからない?それは単純に調べ方が甘いだけでしょう。ググれば一発で情報がたくさん出てきますよ。出てきた情報をガンガン読み漁ればいいじゃないですか。

どんなものか学ぶつもりがなかったら、一生高い料金を支払い続けるだけです。そこで立ち止まってボーっとしてないで、とにかく行動あるのみですよ!

以下、格安SIMについて理解を深められる記事をまとめましたので、ぜひお読みください!

  1. 格安SIMとは?一体何なの?基本的なところが知りたい
  2. 格安SIMに乗り換える際のデメリットと、その回避方法が知りたい
  3. 大手キャリアで契約したiPhoneを格安SIMで使う方法が知りたい
  4. オススメの格安SIMを知りたい

 

−−

ぼくは格安SIM・LINEモバイルを使っています。LINE・Twitter・Facebook・Instagramがデータ消費ゼロ・高速通信で使い放題になるのはここだけです。

しかも安い!2017年から使いはじめましたが、毎月たったの1,690円しか払っていないのでものすごく得してます。LINEでサポートが受けられる点も気に入ってます!

毎月の通信費を12,801円 → 1,200円〜に下げる!格安SIM・LINEモバイル加入方法+おすすめプラン

2017.04.08

 

ABOUTこの記事をかいた人

1980年4月生まれ。東京都出身。ギター弾き×Webライター×プロブロガー。 ブログを書きまくってたら会社を辞めることになりました。それを期に好きなことだけして生きています。 自身の好きなこと・スタイル・考えなどを発信中。 ⇒詳しいプロフィールはこちらから。