1年前のぼくへ。1年後のぼくが人生のアドバイスをおくるよ。

【スポンサーリンク】

1年前のぼくへ。

「1年前のぼく」へ。

いまそこでなにを考えているのか、こっちは全部知っているよ。

だからあえて言うけれど、悪いことは言わないからさっさと行動するんだ。

このあとに起こることを考えたら、いまそこで悩んでいることなんてすっごいちっぽけなんだよ。

悩んでも仕方ないんだから、とにかくすぐ動くんだ。

ポイントになるところを「1年後のぼく」が教えてあげるから、よく聞いてくれ!

 

【スポンサーリンク】

1年後のぼくが真剣アドバイスをおくるよ。

「1年前のぼく」は、これから言うことをよく聞いてほしい。

  • さっさと会社を辞めるんだ。
  • 会社を辞めるのにめちゃくちゃ苦労するから、遠慮なく出るところに出るんだ。
  • ブログを書いていることが「罪」と言われるときがくるから、もっとはっきり書いて問題ないぞ。
  • 早めに引越し&コスト削減・プラン変更などをやっておくんだ。
  • 会社員のうちにもっと本を読んでおこう。
  • 自分で稼ぐ手段はたくさんあるんだから、一刻も早くそっちを全力でやるべきだ。

 

さっさと会社を辞めるんだ。

会社を辞めて生きていく」ことを決意したよね?

それだったら、いますぐに退職願を出すんだ。

先に辞めた人が何人かいたかもしれないが、そんなことは関係ない。

自分の人生なんだから、他人の動向なんて気にするな。

そんなもの、辞めたらどれも全部関係なくなるんだから。

もう消耗しない。「ブログ・ライティング」×「仕事創造」×「地方移住」を身をもって証明します。

2017.04.19

 

会社を辞めるのにめちゃくちゃ苦労するから、遠慮なく出るところに出るんだ。

このあと会社を実際に辞めるための行動に移っていくけれど、残念ながらいいカタチではたどり着けないんだ。

だから、そういう状態に突入するということをいまからしっかり覚悟しておこう。

そして、「ヤバい」と思ったらなりふり構わず出るところへ出るんだ。

相手が普通じゃないんだから、まともに戦ったところで消耗するばかりで、ひとつもいいことがないんだ。

労基に駆け込むとか、内容明細で退職届を送るとか、いろいろできることはあるよ。

それすらもできない…と思うなら、ぶっちゃけ「逃げる」でも全然OKだ。その場合は「よく逃げた!」と自慢してOKだぞ。

だが、きみはどうやっても勝てる状況だから、堂々としていて問題ない。そのこともアタマに入れておくんだ。

会社を辞めて1ヶ月。無事生きてる記念!ぶっちゃけトーク行きます

2016.12.21

 

ブログを書いていることが「罪」と言われるときがくるが、もっとはっきり書いて問題ないぞ。

たかが個人ブログを相手に、なんと相手が問題視してくるときがやってくる。

きみが得意としているオピニオン系の記事を読んだ一部の人が騒いできて、ものすごく消耗することになる。

でも、自分の意見なんだから、もっとはっきり書いて問題ないぞ。

当たり前だが、個人名や会社名を晒すとか、名指しするとか、そんなことは絶対にやってはいけない。そこはいままでと同じく冷静に対応すべき点だ。

だが、自分が経験したことなら、それを書くことはまったく問題ない。

だから、遠慮なく書き続けるんだ。それと同時に、ブログにはスゴいパワーが秘められていることを、何時いかなるときも忘れてはいけないよ。

 

早めに引越し&コスト削減・断捨離をやっておくんだ。

会社を辞めることになれば、転職が先に決まっていない限りは収入が途絶えることになる。

タイミングよく決まればいいが、この時点では決まっていないだろう。

今後どうなってもいいように、まずはすぐに引っ越しをするんだ。特にライターとして生きていくならば1人でいないほうが身のためだよ。このタイミングでの「地方移住」はかなりいい選択肢だ。むしろ、きみのような人材は求められているから。

それと、得意の「コスト削減」をもっと推し進めるんだ。すでにずいぶんやっているのはわかるが、もっと突き詰めてやれる部分があるはずだ。不要な契約を解除したり、スマホのプランをよく見直したり、自分を固定しているものがあったら動かせるものに変更するなど、やれることをどんどんやるんだ。

同時に、いまから徹底した断捨離をすすめるんだ。引っ越すなら要らないものがたくさんあるはずだから、「いる」「いらない」の2択で判断して、不要なものは売る・あげる・捨てるなどしておこう。

スマホ維持費は大幅に下げられる!オススメの格安SIM・ベスト4【2017年6月版】

2017.06.24

不要な電子機器をソフマップ買取に出したら、いい金額になりました。

2016.12.27

 

会社員のうちにもっと本を読んでおこう。

このまま行けばこれから辛い時期に突入してしまうが、その間に少しでも自分のために勉強するんだ。

大変なのはわかるが、その方があとが確実にラクになるから。

特に、ライティングに関する本・フリーランスのお金まわりに関する本などは読んでおくべき。

きみがやりたいことに直結しているから、少しずつでもいいから読み始めるんだ。

初心者必読!駆け出しフリーランスが会計を学ぶ、おすすめ本3選。

2017.03.20

 

自分で稼ぐ手段はたくさんあるんだから、一刻も早くそっちを全力でやるべきだ。

いまの世の中は自分で稼ぐ手段がたくさんある。

ブログだってちゃんとやれば収入を得られるようになるし、【クラウドワークス】【ランサーズ】で稼ぐことだってできることは知っているだろう。

それをきみは人一倍よく理解しているから、その時点で収入は得られずともずいぶん早くから動いていたはずだ。

だからなにも心配しなくていい。むしろ一刻も早くそっちを全力でやるべきだ。

早くやればそれだけ多くのことが身になる。身になればさらに動きやすくなっていくぞ。

きみはできるんだから、ぜひすぐやるんだ。

サラリーマンこそ副業すべき!ぜひオススメしたい副業ベスト3。

2017.05.06

ランサーズ、はじめました。

2017.01.20

 

【スポンサーリンク】

人生は自分のもの。他人に軸を奪われるな。

きみは人一倍正義感が強いから、曲がったものが大嫌いだよね。

それはなにがあっても変わらない、きみのいいところだ。

だが、そのせいで悪意ある他人に相当振り回されることになる。

だからあえて言うが、自分の人生を考えるときに、他人の考えを取り入れるべきではない。軸にすべきは「自分」なんだから。

さいわい、きみには味方がたくさんいる。親友・友人・両親も味方してくれている。出るところに出ればきみは確実に勝てる。だから、すごくツラいかもしれないが、その一瞬を早く乗り切ることだけを考えるんだ。そこを乗り切って、その後の人生を有意義なものにするために、まずはそこから脱出するんだ。

人生の時間は思っているよりも短い。1秒たりともムダにしてはいけないよ!

 

ABOUTこの記事をかいた人

1980年4月生まれ。東京都出身。ギター弾き×Webライター×プロブロガー。 ブログを書きまくってたら会社を辞めることになりました。それを期に好きなことだけして生きています。 自身の好きなこと・スタイル・考えなどを発信中。 ⇒詳しいプロフィールはこちらから。