ThinkPad 13 Chromebook購入・レビュー。これは最高のライティングデバイスだ。

【スポンサーリンク】

ThinkPad 13 Chromebook到着。

米Amazonで若干安くなったのを見て買ったThinkPad 13 Chromebook

ThinkPadは、ぼくが使いたいと思っていた2大PCのうちのひとつです。

それがついに手元に来たので、ひとりワクワクしています!

というわけで、ほぼ勢いのファーストレビュー行ってみます!

 

【スポンサーリンク】

米Amazonで購入しました。

「ThinkPad 13 Chromebook」は、日本未発売のデバイスです。

ThinkPadシリーズはたくさん売っていますが、あれは全部WindowsPCです。メーカー・レノボの直販サイトにも売っていなくて、入手するには米レノボ直販サイトか、またはAmazonなどのオンラインショップから購入するしか方法がありません。

ぼくは米Amazonから購入しましたが、商品取扱店舗が日本への直送ができないところだったので、個人輸入代行業者「スピアネット」を通して購入しました。

購入から届くまでに2週間ほどかかりましたが、無事手元に届いてなんの問題もなく使い始めています。梱包もしっかりしていたので、もしまた個人輸入することがあったらこちらにお願いしようと思います。

ご覧のとおり、製品の箱も無傷でした。

アメリカAmazonで売っている商品を買う2つの方法。直送非対応でも個人輸入代行業者から転送すれば届きます。

2017.06.16

 

【スポンサーリンク】

プラスチッキーだけど頑丈なボディとキーボードがイイ!

ぼくがThinkPadシリーズに感じているイメージは、「昔から変わらない質実剛健さ」です。

黒のボディに詰められた頑丈さと、キーボード中央にある赤いトラックポイントがトレードマークだと思っています。

最近のノートPCではアルミボディやカーボンボディが特徴になっている機種もありますが、このThinkPad 13 Chromebookはプラスチックでできています。

米軍軍事規格「MIL-STD 810G準拠」になっていて、頑丈さは一級品です。実際に手に持ってみるとわかりますが、とてもガッシリとしています。

ディスプレイが180度開くようになっています。これはどういうシーンで使えるのでしょうか…ちょっと想像がつきません。

いちばんの購入動機になった「キーボード」ですが、打ち心地が最高です。使ってすぐにわかる良さがあります。軽すぎず、硬すぎず、大きすぎず、小さすぎず、めちゃくちゃ快適です。そして有名な赤いトラックポイントは省かれています。ChromeOSの仕様で、あっても認識しないのかもしれませんね。

この打ち心地は、メインマシンとして使っているMacBook Pro 15インチ(Mid2015)には出せません。MacBook Proも相当良いのですが、ThinkPadにはかなわない感じです。

これに慣れてしまうと、さらに薄いLate2016モデル・Mid2017モデルやMacBook 12インチは不満すぎて、ぼくには使えないです。

 

所有してみた感想。

早速手に入れてみての感想・ファーストインプレッションはこんな感じでした。

  • 本体1.4kgは思っているよりも軽かった。
  • 意外とHDディスプレイでもイケる。
  • キーボードが最高すぎる!
  • でもキーボードバックライトは欲しかった…。
  • 充電がUSB-Cなのがめちゃくちゃラク!
  • ChromeOSがThinkPadに入っただけで使い勝手が最高になった!

購入前、ぼくは重さをいちばん気にしていました。すでに持っているChromebook Flipが890gなのでさすがにそれよりは重いのですが、それでも十分軽いです。コンパクトさのおかげかな?

ディスプレイの解像度も気になっていましたが、意外とこのままでイケるな…というのが正直な感想です。でも常用するならやっぱりFullHDディスプレイがいいので、別途取り寄せ中です。

そしてやっぱりThinkPadっていいですね。キーボードだけでなく、ThinkPadという入れ物にChromeOSが入っただけで、こんなにも最高の体験ができるということを初めて知りました。これは新鮮な感覚でした。

 

【スポンサーリンク】

ThinkPad最高!これこそブロガー・ライター向けPCだ。

ついに手にしたThinkPad 13 Chromebook。

早速使い始めてみて、「自分にとって心地良いデバイスを手にできたな」というのが正直な感想です。確かにMacは大好きですし、MacBook Proは常用してきましたが、ThinkPadの心地よさを知ってしまったら「こっちだったな」と思ってしまいました。

この記事もThinkPadで書きましたが、気のせいか文字入力がいつもよりも断然早いんですよ。ダダダーっと打ってガンガン書けてしまいました。

ほんとキーボード最高!

これからしばらく使い続けてみて、しっかり自分のものにしていきます!

 

ABOUTこの記事をかいた人

1980年4月生まれ。東京都出身。ギター弾き×Webライター×プロブロガー。 ブログを書きまくってたら会社を辞めることになりました。それを期に好きなことだけして生きています。 自身の好きなこと・スタイル・考えなどを発信中。 ⇒詳しいプロフィールはこちらから。