Chromebook Flipを購入して半年。外出時は必ず持って出かけるパートナーになりました。

【スポンサーリンク】

Chromebook Flipを愛用してます!

2016年6月に思い立って購入した「Chromebook Flip」

USキーボード・メモリ4GB版が使いたかったので、わざわざアメリカのAmazonから取り寄せました。

その後、1ヶ月全力で使い込んでみた結果、「これは使える」という評価をしました。

あれから半年ほど使い続けてみた感想や、その経験をふまえてどんな人にオススメできるのかなど、まとめてみます。

 

【スポンサーリンク】

半年使ってみた感想。

まずはぼく自身の感想から。

 

1,機動力がすばらしい!

本体スペックはかなり低めに作られていることが多いChromebookですが、ChromeOSの軽量さはそれでもちゃんと動く・しかもサクサク!という使用感をもたらしてくれます。

もちろんChromebook Flipも「起動の速さ」「動作の速さ」が同じように謳えますが、それに加えて「本体の軽さ」があることによって得られる「機動力」がすばらしいです。

本体重量890gの恩恵はすさまじいです。持ち運ぶときに重さを感じませんし、現場でサッと使える点はモバイルノートの真髄ですね。

 

2,これ1台でだいたいなんでもできる!

動画編集・音楽制作などで専門アプリを使った作業はできませんし、そもそも低スペックにまとまっているため重めの作業はできません。

それを除けば、それ以外の作業はひととおりこなしてくれました。

文字打ち・インターネット閲覧などは得意ですので、専用アプリを使うのでなければChromebookで十分です。

この点は以前からお伝えしているとおりで、多くのユーザーが評価している部分になりますね。

 

3,Androidアプリが使えるようになって活用の幅が広がった!

2016年7月から一部のChromebookでAndroidアプリが使えるようになったおかげで、活用の幅が一気に広がりました。

Chromeブラウザで開かなければ使えなかったサービスが、アプリで一発で起動できるのはやはり便利です。

Chromebook Flipはタブレットモードに変形できるので、さながらAndroidタブレットのように使うことができます。これがすごく便利!

特定の機種でなければダメとかではなく、特にこだわりがないのであれば、PC+タブレットをこの1台にまとめることも可能です。

 

【スポンサーリンク】

こんな人にオススメ!

ぼく自身が半年使ってみた経験から、Chromebook Flipはこんな人にオススメしたいです。

  • とりあえずパソコンを使いたい(特定の作業をするわけではない)
  • インターネット見る、メール・文書作成に使いたい。
  • ガッツリ作業をするわけではないときに気軽に使いたい。
  • 安くて軽いパソコンがほしい、でもできれば性能は犠牲にしたくない。

Chromebook Flipは、とにかくシンプルです。買ってからウイルス対策ソフトの購入が必須だったり、あとからアップデートがわんさか発生するMac・Windowsパソコンよりも圧倒的にシンプルでわかりやすいです。

難しいことはできなくても、「インターネットを見る・メール・文書作成に使いたい」というのであればベストマッチです。ちょこっと使う感じであればサクッと起動してササッとこなせます。

そういう視点で考えたときに、安くて軽いパソコンが欲しいのであれば、ぜひ検討すべき1台です。ChromeOSのサクサク動く軽量設計のおかげで、本体スペックが気になったことはほとんどありません。

モバイルに特化した1台なので、メインで使うにはちょっと非力か、作業性が悪いかな…とは思っています。

 

ぼくの現在の使い方。外出時は必ず持って出かけるパートナーになりました。!

かなり気に入って使っているChromebook Flipですが、2016年11月に「MacBook Pro 15インチ」を買ったので、それからはメインマシンの座はそちらに譲りました。

外出時にガッツリ記事を書くときはMacBook Proは出かけるのですが、それほど作業がない・でも記事は書きたい・効率よく文字入力がしたいという時はChromebook Flipだけを持って出かけています。MacBook Proを持って出かけるよりも、Chromebook Flipを持って出かけるほうが圧倒的が多いです。

そのいちばんの理由になっているのが本体重量で、やっぱり890gの機動力はずば抜けていて、そこに加えてChromeOSにある「気楽さ」「気軽さ」がさらに魅力を増しています。このすばらしい機動力に影響されて、特に用事がなくてもササッと開いてサクッと書きたくなるんですよね。

MacBook Pro 15インチ(Mid2015) 買いました。すこぶる快適です!

2016.11.28

 

【スポンサーリンク】

Chromebookは一度手にとってみれば良さがわかるデバイスです。

知らない人から見たら謎のPCでしかないChromebookですが、こんなにかんたんに、でもしっかり使えるパソコンというのは珍しいです。

なんだったら、スマホじゃなくてこちらを買ったほうがいいんじゃないのか?と思うくらいなんですよね。しっかりしたキーボードが備わっているメリットがここにあります。

先程も書いたように専門的なことはほとんどできないのですが、例えば高校生くらいまでの学生や、大型PC(デスクトップ・ノート)を使っている人のサブ機とか、家族共有ではなく自分専用のPCが欲しい人とかにはベストマッチするのではないでしょうか。

これ1台でプログラミングができるようになったら、最強のノートパソコンに化けるんですけどね…それはまだ先かな。

こんなにおもしろいPCをまったく見向きもせずにスルーしてしまうのはもったいないですよ。

ぜひ1度手にとって検討してみてはいかがでしょうか。

 

ABOUTこの記事をかいた人

1980年4月生まれ。東京都出身。ギター弾き×Webライター×プロブロガー。
ブログを書きまくってたら会社を辞めることになりました。それを期に好きなことだけして生きています。
自身の好きなこと・スタイル・考えなどを発信中。
詳しいプロフィールはこちらから。