正社員が減る時代を生き抜くために、ゼロからイチを生み出す経験を積もう。

【スポンサーリンク】

正社員が減る時代に入りつつあります。

2017年当初から話題になっている「副業解禁」と「残業規制」。

どちらも働き方を大きく変えるトピックですよね。

具体的に動きはじめていますが、これが完全に実施される=正社員が減る時代へ突入することを意味しています。

 

【スポンサーリンク】

厳しい現実が待っています。

「国がOKしたから会社以外でも働いて(副業して)いいよ、国の言うとおり残業させないように(残業規制)するからさ」

これは、いままでの会社の仕組みがあまりに旧態然としていたから、いまバッサリ改革をしようという流れですよね。

それが実現するということは、社員側もそれなりの覚悟をしておかないと危険です。

副業OKなら、別に正社員を完全に手元に置いておかなくていいわけですし、残業が規制されるならその分外注に出したっていいわけです。お金のかかる正社員よりもやる気のある個人事業主・フリーランスを雇ったほうがトクですからね。

正社員がいまのままずっといられる!安心!なんて思っていたら、気が付いたときには足元を救われるのは目に見えています。やがてやってくるであろうその時期が来たときに、生き抜くための技術を身に付けていなかったら、急に食いっぱぐれることになります。

さぁ、どうしますか?

 

【スポンサーリンク】

ゼロからイチを生み出す経験を積もう

ゼロからイチを生み出す経験を積もう

まもなくやってくるであろう、正社員が全滅するかもしれない時代。

そもそも、いまだって明日急に会社が倒産するような時代です。

単位が「個人」なのか「会社」なのかというだけであって、「自分の職がなくなる」という点では一緒ですよね。

まさに「一寸先は闇」です。こんな厳しい時代を生き抜くためには、ゼロからイチを生み出す経験が必要です。

 

ゼロからイチを生み出すのはスゴいこと

「ゼロからイチを生み出す」

こう聞いただけでも、抵抗を感じる人が多くいそうですよね。

実際、かなり苦労することだったりしますが、それは同時にとても大切で偉大なことです。

なぜなら、ゼロの状態からイチを作り出せる人は、そうそういないからです。

でも、実はかんたんにできることでもあったりするんですよ。

 

自分ができることでやればOK

シンプルな話で、いま自分ができること・スキルを使って生み出せばいいんですよ。

パッと考えただけでもいくつも浮かんできます。

  • 営業職として「営業スキル」を持っている人なら、副業先で委託営業を請け負う
  • 事務職なら「事務処理能力」を武器にして副業先の事務手配を請け負う
  • データ作成・整理が得意な人は、他社のデータ作成・整理を請け負う
  • プロジェクト管理が得意な人は、副業先の案件に参加して能力を発揮する

まだまだたくさんありますが、つまりこういうことです。それをやるかやらないか、というだけですね。

なにも、完全にまっさらなところから生み出そうとしなていいんです。ほんとうになんにもないところから立ち上げるのは、実際かなり厳しいですから。

 

イチを生み出す大変さを早めに知っておく

ここで大事なのは、早いうちに「イチ」を生み出す経験を積んでおくことです。

いくら得意分野・できる範囲のことだからといっても、やったことがないことで、しかもゼロからイチを生み出すのはやっぱり大変なことです。苦労してほしいとは思いませんが、自分にとって必要な苦労なら、わかっていてもやるべきですよね。

その大変さを踏まえて、早めに経験を積んでおくことが、この先どうなっても大丈夫!といい切れる自信につながります。

いまの時点では「大丈夫」と言えなくてOKです。いまからそれを作りに行けばいいんですから。

 

イチを生み出せるようになろう

ここで経験を積んでおくことは、後々必ず生きてきます。

時代はどんどん変わっているんです。どんなにいい会社でも、いまのままでずっといられるわけがありません。

「うちは安定しているから大丈夫」と思っている人は、いちど冷静になって考えてみてください。有名企業が倒産する・買収されるなんてことが身近に起こっていますよね。それでも「安定」と言えますか?

もちろん、それは個人においても同じです。例え個人事業主になっても、自分でどんどん動いていかないと取り残されるのは確実です。同じことばかりやっていても、それもまた衰退の道を行くでしょう。

そういう危機感を常に持っておくことが、この先を生きる上で重要になってくると、ぼくは考えています。

とりあえず、サクッと経験を積みたかったら【ランサーズ】【クラウドワークス】がオススメですね。余計なことに時間を取られずに、サッと仕事ができますので。

あなたは明日からフリーランスになれますか?正社員減→個人事業主増の時代を生きる。

2017.05.25

サラリーマンこそ副業すべき!ぜひオススメしたい副業ベスト3。

2017.05.06

 

ABOUTこの記事をかいた人

1980年4月生まれ。東京都出身。ギター弾き×Webライター×プロブロガー。 ブログを書きまくってたら会社を辞めることになりました。それを期に好きなことだけして生きています。 自身の好きなこと・スタイル・考えなどを発信中。 ⇒詳しいプロフィールはこちらから。