うまくなりたかったら「プロ」を徹底マークすべし。

【スポンサーリンク】

上達への最短ルートは「習うこと」

なにごとでもそうですが、どんなことでも上達したいと思ったら、プロに習うのがいちばん確実ですよね。

独学でやってやれなくはありませんが、間違って覚えたり、時間がかかったりして、遠回りする可能性が高いです。

それだったら、その分野の専門家を探して習うことがいちばん良さそうです。

 

【スポンサーリンク】

プロのノウハウを吸収しよう

プロと呼ばれる人たちは、その世界のトップを走る続けている人たちばかりです。

多くのことを専門的な視点から見て、現状の改善や先の見通しを予測しながら活動を続けています。

持っている知識量がとにかく多いので、そういう方の近くにいることは大きな刺激になりますし、学ぶべきことがたくさんあります。

だからといって、ただその人の近くにいればいいわけではありません。そこから「いかにして学び取れるか」が大事ですよね。

そう思って活動していれば、自然と多くを学ぶことができるはずです。

 

【スポンサーリンク】

学ぶ意欲さえあれば場所は関係ない

ぼくは学ぶ意欲さえあれば、学ぶ場所自体はそんなに問題ではないと考えています。

例えば、専門の学校に行かなくてもオンラインスクールなどで勉強はできますし、決まった時間を割かなくても、入会さえしていれば後からいくらでも過去ログで勉強できます。

そういう意味では、Synapusオンラインサロンはとても便利です。オンラインなので場所と時間の制約がなくて、いつでもどこでも参加できるな点は魅力です。

ぼくはブログ系のオンラインサロンに2つ所属していますが、どちらもとても勉強になっています。

そこで話題になっていること、取り組み方などをちゃんと読んでいれば、努力する部分は大いにありますが、自然と大きくなっていくはずですし。

最近だと「ヨッセンスクール ブログ科」での活動が活発なので、こちらでは「とにかくなんでも参加する!」というスタイルで取り組んでいます。

オンラインサロン「ヨッセンスクール ブログ科」関東支部・新年会に参加してきた。

2017.01.15

オンラインサロンに入っていて良かったと感じる「4つのメリット」

2017.01.12

オンラインサロン「ヨッセンスクール ブログ科」は交流が熱い!

2017.01.11

元WEBショップ店長で現役プロブロガーが教えるヨッセンスクール ブログ科

 

習えるのならぜひ習うべし

ぼくは習えるものならぜひ習うべきだと考えています。

上達するには自分が努力する以外に方法がありませんが、自分が興味のある・趣味の世界でプロのノウハウを学べる場に積極的に参加することは、意味のあることだと考えているからです。そのプロ本人だけでなく、コミュニティに集まったスペシャリストたちと意見を交換しながらやり続けることが上達への近道・最短ルートのひとつであることは間違いないでしょう。

初心者だからと遠慮せずに、早めに参加して勉強しているだけでも、いざ始めたときのスタートダッシュが大きく違いますよ。もちろん「なんでも教えて君」「かまってちゃん」になってしまってはダメですけどね。

ブログ系のオンラインサロンについて言うならば、これからブログをはじめる人は、早めに参加しておくといいですよ。

ぼくは積極的に学習して、自分を立てられるようにしたいので、これからもどんどん関わっていくつもりです。