最強の仮面ライダーは「仮面ライダー王蛇」だと思う3つの理由。

【スポンサーリンク】

仮面ライダーにハマっていました。

突然ですが、ぼくはかつて「仮面ライダー」にハマっていました。

小さい頃、テレビでよく見ていた特撮番組のひとつが「仮面ライダー」だったというのもあります。

ぼくが小〜中学校時代にやっていたのが「仮面ライダーBLACK」「仮面ライダーBLACK RX」で、それをリアルタイムで見ていました。

とにかくかっこよかったんですよね!

それから数年して、「平成ライダー」と呼ばれるライダー達が出てきて、それもいくつかは見ていました。

そして見つけてしまいました。「最強のライダー」を。

 

【スポンサーリンク】

「仮面ライダー王蛇」こそが最強だと思う3つの理由

ぼくが見た中でいちばんかっこいいと思ったライダーが「仮面ライダー王蛇」です。

「仮面ライダー龍騎」というシリーズの中に登場するライダーのひとりで、存在としては最強かつ最凶のライダーです。とてもイヤーな感じのライダーなのですが、これがとてつもなくかっこいいんですよね。

ぼくが「こいつすげぇ!」と思っているポイントは3つあります。

  1. 極悪すぎる
  2. 型破りすぎて、ひたすら狂ってる
  3. 強さがメチャクチャ

 

1,極悪過ぎる

このライダー、最悪です。

とにかく悪さの限りをつくします。

そもそもの設定が極悪で、すでに何人か手にかけて警察に捕まっていたところ、ライダーカードを手に入れたことで脱獄→暴れまくっているような人です。

凶悪犯という設定なので、当然ながらめっちゃ悪いやつです。

 

2,型破りすぎて、ひたすら狂ってる

ひたすら型破りです。

平和を守ろうなんて思っていないので、現実世界でも、ミラーワールド(龍騎の設定上の世界)でも暴れまくります。

おもしろいところだと、ボンゴレパスタを貝ごと食べてしまうとか、ひたすらアタマを打ち付け続けるとか、とにかく狂っています。

知り合いにこういう人がいたら、極力関わりたくないです。

 

3,強さがメチャクチャ

「仮面ライダー龍騎」の設定では、各ライダーが1体のミラーモンスターと契約することで、独特の能力を得ることになっています。

王蛇は名前のとおり「蛇」型のモンスターと契約しているのですが、ストーリーが進むに連れてさらに2体のモンスターと契約していきます。

さらには、合計3体のモンスターを融合させてまったく新しいモンスターを生み出し、凶悪なチカラを手に入れます。

ほんと手がつけられない、とんでもないライダーです。

 

【スポンサーリンク】

15年の時を経て2017年に復活!

こんな破天荒なライダー・王蛇ですが、なんとこの2017年に「東映特撮ファンクラブ」で会員向けに配信する形で復活することが決まりました。

いま現在オンエアされている「仮面ライダーエグゼイド」のスピンオフ作品に、敵役として登場するそうです。

YouTubeに予告編が上がっています。

なにこれ…絶対見なきゃじゃないか!

 

王蛇最強!

というわけで、ぼくが最強だと思っている仮面ライダー王蛇について熱く語ってみました。

ほんと強いんですよ。そして極悪です。

気になった方は、ぜひインターネット上で検索してみてください。

すこぶる極悪な評判が確認できます!