男子こそスキンケアをやるべき2つの理由と、1つの深刻な理由。

【スポンサーリンク】

お肌のケア、やっていますか?

突然ですが、あなたはお肌のケアをやっていますか?

男女問わずお肌のケアは重要です。

女性のみなさんはケアしている方が多いかと思いますが、でも男性でしっかりこだわってやっている人ってまだまだ少数派ですよね。

推測になりますが、男性がスキンケアをやらない理由があるとしたら、だいたいこんなところに集約されるのではないでしょうか。

  • 肌のことで特に困っていないし、困ったこともない。
  • 疲れて帰ってきてからやるなんて面倒。
  • いままでやらなくても問題なかったのになぜやるの?
  • そもそもそれってやる必要あるの?

うんうん、その気持ちよくわかります。ぼくもそう思っていましたから。

でも、スキンケアをちゃんとやっておくと見違えるように状態が良くなっていくんですよ。

個人差はあるし時間もかかりますが、それでも手を抜かず、この一手間を加えてしっかりやっておくことをオススメします!

 

【スポンサーリンク】

男子は特にやるべき2つの理由と、1つの深刻な理由。

わざわざこんな面倒なことをオススメするのか?

ぼくが実際にやってみて感じたことと、その上でオススメする理由は大きく3つあります。

  1. 肌を乾燥から守って、状態を改善してくれる。
  2. 油っぽさがとれる。
  3. モテ肌になれる(深刻な理由)

 

1,肌を乾燥から守って、状態を改善してくれる。

思っている以上に肌は乾燥の危機にさらされています。放っておくとすぐにカサついてきたり、ひび割れたりして、より大きな肌トラブルの原因になりかねません。

スキンケアをすることによって、この肌のトラブルを回避したり、和らげることができます。

商品によっていろんな効果がうたわれていますが、どの商品にも共通しているのは肌の保湿効果です。肌に直接塗り込んでいくと、肌が失った保湿成分などを補ってくれたり、これ以上失わないように守ってくれたりして、改善に向けた手助けをしてくれます。

その結果、肌の状態が良くなって、見た目にもいい状態を作ることができます。

 

2,油っぽさがとれる。

肌には油がのっています。

肌を乾燥から守るために油で保護しているのですが、石鹸・ボディーソープや洗顔料などを使うと、肌に付着した汚れや垢と一緒に洗い流しているんですよね。そうなると肌はさらに一生懸命保護しようとして、より油を発します。そのせいで、脂ぎった感じになってしまうんですよね。

それを防ぐためには、石鹸・洗顔料などで洗いっぱなしにせず、終わったらしっかりとスキンケアをして保湿してあげることが重要です。

皮膚が脂っぽい体質の方もいますが、そういう人ほどしっかりスキンケアで保湿してあげれば、肌は過剰な反応をせず、しっとりとした肌に近づけることができます。

 

3,モテ肌になれる(深刻な理由)

イケメンが2人いたとして、どちらも同じくらいカッコイイとします。

ひとりは健康そうな肌をしていて、もうひとりは不健康そうな肌をしているとしたら、どちらが選ばれやすいと思いますか?

シンプルな話ですが、肌は人目に触れます。肌が健康そうなら清潔感もアップしてより好印象を与えますが、反対に不健康そうだとせっかくのイケメン具合がおもいっきり下がってしまいますよね。これ、ものすごく深刻ですよ!

付け加えて言うと、肌の健康管理がしっかりできている人だったら、きっと見た目にも気を使っている人だと見られるはずです。そういうところをしっかりやっている人かどうかは、女性からかなり見られているのではないでしょうか?

そう考えたら、女性にモテたいがために男性が肌を健康に保つというのは、わりと真理なのではないでしょうか。

 

【スポンサーリンク】

スキンケアをはじめよう!

男性がスキンケアをするなんて…という意見があることは知っていますが、肌の健康を考えたらしっかりやっておくほうがいいですよ。

特別な理由もなく、病気でもなんでもないのになんだかガサガサな肌の人よりも、健康そうな肌をした人のほうが見栄えはいいですよね。シンプルに考えて、ザラザラしたままで放置していたら、そもそも管理できないの?だいじょうぶ?と思われるかもしれませんし。

「そんなのかんけーねー!」という人なら放置でいいかもしれませんが、モテたいと思うなら、なおのことしっかりやるべきではないでしょうか?

スキンケアはそんなに難しいことではありませんので、手軽にササッとやってしまうことをオススメします。

ぼくはこれを使ってやっています。まだ使ったことがない方はぜひお試しあれ!

 

ABOUTこの記事をかいた人

1980年4月生まれ。東京都出身。ギター弾き×Webライター×プロブロガー。 ブログを書きまくってたら会社を辞めることになりました。それを期に好きなことだけして生きています。 自身の好きなこと・スタイル・考えなどを発信中。 ⇒詳しいプロフィールはこちらから。