自分をひたすら信じるって大事だ。

【スポンサーリンク】

自分を信じてます。

経験上、この状態のときのぼくって、ものすごく集中して取り組んでいるんですよね。

まわりから見たら「あいつだいじょうぶか?」と思われることもしばしばあるくらい、ひたすらやりこんでいたりします。

久しくそういう感覚にはなっていませんでしたが、そのターンが久々にやってきています。

このモードになると、他人の言うことをかんたんには聞きません。

気が済むまでひたすらやり続けます。

「成功する根拠」「成功までの道のり」とかどうでもいいんですよね。成功させるつもりでやっていますので。

 

【スポンサーリンク】

自分をひたすら信じるって大事だ。

根拠はなくてもいいんです。

他人から見たときに「?」な理由でもなんでもいいんですよ。

とにかく自分が信じた道を行くこと、そこでひたすらやり続けることが成功への道です。

決して近道ではないので苦しいこともあるでしょう。不安になることもあるかもしれません。成功の保証もありません。

それでもやり続けた人は、いつの間にか成功しているかもしれません。

なにはともあれ、かんたんにあきらめないでやり続けることですね。

 

ABOUTこの記事をかいた人

1980年4月生まれ。東京都出身。ギター弾き×Webライター×プロブロガー。 ブログを書きまくってたら会社を辞めることになりました。それを期に好きなことだけして生きています。 自身の好きなこと・スタイル・考えなどを発信中。 ⇒詳しいプロフィールはこちらから。