とりあえず始めてみる

何かを成し遂げたかったら、何かになりたいと思うのなら、とりあえずそこに向かって動き始めませんか?

この「とりあえず始める」っていう気楽な感じが、ものすごくいいんですよ。

難しく考えない

慎重な判断を要する場面は別として、それ以外ならぼくは「とにかくやってみる」ようにしています。

でも無理はしません。今この瞬間だけ無理を効かせらたとしても、続かなかったら意味が無いからです。あと、無理すると必ずどこかで何かが破綻します。それでは本末転倒です。

難しく考えた結果良いものができればいいですが、その間に発生するロスタイムももったいないです。

7443e82a64556afaeaf35c495a6d06a4_m

毎日が忙しくない人なんていません。

それが残業だろうが、付き合いの飲みだろうが、どんな理由だろうが、誰もが日々一生懸命生きてて、毎日忙しいんです。

でも、そんな状態だろうがなんだろうが、それでもやりたいことはやりたい。特に自分が好きでやっていることならなおさらそう思いませんか?

もしそう思うのなら、今すぐ始めちゃえば良いと思います。

とりあえず始めてみる

ぼくが誰かから「物事を進めたいけどどうしよう」という相談をもらうことがあったら、よくこう答えています。

「とりあえず始めて、走りながら修正すれば良い」

完璧に始めるなんて難しいです。でも完璧になるのを待つのは時間がかかります。

 

だったら深く考えずに、とりあえず今すぐ始めちゃえば良いんですよ。

「何かあったらどうするの!?」と言われそうですが、不具合があったら修正して、また続ければ良くないですか?

動き始めてみて自分がそこから経験を得ることの方が大切です。

 

とにかく始めて、やってみて、ダメそうだったら修正する。

1人で勝手に思い込んで「これはダメだ」なんて思わずに、気楽にやってみればいいです。

 

1つだけの常識などにとらわれず、ぜひ柔軟に発想してみてはいかがでしょうか。