iPad mini4を購入。小さいタブレット最高!ミニマリスト的にツボ!

【スポンサーリンク】

発売日に買っちゃいました。iPad mini4!

事前に予想したとおり、これはいい製品でした。

iPhone7 Plusの方がいいって?いやいやiPad mini4でしょう。

本当にいいですよこれ!

 

不遇な登場…でも最高の製品だ。

iPad mini4はちょっと変わった登場の仕方をしました。

Appleが2015年9月の新製品発表会で発表した新製品のひとつだったのですが、なんとiPad mini4はただの1回も触れられず、正式発表すらなく、iPad Proの発表資料の中にひっそりと載っていただけの製品だったんです。同時に発表された当時の最新機種「iPhone 6s/6s Plus」「iPad Pro」は大いに賑わったのに…なんて不遇なんでしょうか。

でもスペックを見ると、まったく一緒ではありませんが、まるでiPad Air 2をギュッと凝縮したような製品に仕上がっていました。それでいて価格は他の製品ほどは高くありません。これを見た瞬間「絶対買いだ!」とぼくの直感が働きまして、気が付いたときにはポチッとやっちゃいました。

というわけで、ぼくにとっては初代iPad以来となるタブレット端末を購入です!

ぼくが購入したのは「 iPad mini4 Wi-Fi+Cellular 64GB SIMフリー版 」です。自分でSIMを調達してくれば、どこでも通信できます。SIMはドコモ系だけでなくau系も使えるので、自分の利用シーンに合わせて選択の幅がある点はうれしいですね。

 

【スポンサーリンク】

とにかくシンプル・ミニマル!

iPad mini4は小さくて軽いと聞いていましたが、本当にそのとおりで、箱の段階ですでに小さい・軽いです。製品本体の薄さをアピールするパッケージデザインもあって、よけいに軽く感じます。

DSC_0228a

フタを開けると、早速本体とご対面。箱いっぱいに詰まっていました。ほんとうに小さい!

DSC_0229a

iPhone6と比較してみました。画面サイズ4.7インチと7.9インチでは大きさがだいぶ違いますね。

DSC_0231a

早速セットアップして、使える状態に持ってきました。画面が明るくてキレイです。

DSC_0232a2

 

【スポンサーリンク】

格安SIMは「mineo」をチョイス!

SIMフリー版を選んだので、格安SIMを買ってきて挿せばどこでもモバイル通信ができるようになります。

というわけで、iPad mini4用に「mineo」のSIMを選んでみました。

mineo」は、ドコモ回線を使うSIMと、au回線を使うSIM、どちらでも選べる格安SIM会社です。

ぼくはこのmineoのDプラン(ドコモ回線プラン)3GBを選択。SMSが利用できるように+120円を払いますが、それでも月1,020円です。これはめっちゃ安い!

とりあえず半年使ってみて、良ければ継続しようと考えています。仮に半年後にやめたとしても違約金などは発生しませんので、満足できなかったら遠慮なくやめちゃいます。

格安SIMは日進月歩で新しい・良いサービスが登場していますので、半年後にはまた状況が変わっている可能性があります。なので、その時が来たらまた考えます。

1年半使ってわかった!mineoの「新しいフツー」はauユーザー&全スマホユーザーに最適!

2017.02.18

東海道新幹線の主要停車駅ごとにmineo通信速度を計測してみた

2015.10.19

今なら864円(税込)×3カ月割引!mineoでスマホ代を更におトクに!

 

小さいタブレット最高!ミニマリスト的にツボ!今後iOSデバイスはiPadしか買いません!

iPadって、目的がハッキリしていないと購入しづらい製品なんですよね。

iPhoneのように電話はできないし、そもそもだいたいiPhoneが1台あれば事足りるし、それなのに「大画面」というだけで買うのはちょっとどうなんだろう?とずっと思っていました。

でも、価格を見るとiPhoneは高いんですよね。それに比べてiPad mini4は安いんですよ。そこに気が付いちゃったら、iOSデバイスはもうiPad mini4でいいんじゃないか?と思ったんですよね。

実際、iPhoneより大画面なのに安価だなんて、めちゃくちゃおトクじゃないですか。9.7インチのiPadは普段持ち歩くには携帯性が悪くて満員電車では使いづらいですが、7.9インチのiPad miniならより軽量で片手持ちしやすいので、気軽にどこへでも持ち出せます。

バッテリーもよく持つので、こんなに良い端末はなかなかないのでは!?と感じました。大画面で多機能でしかも安いだなんて、ミニマリスト的にもツボな製品です。もう本当にiPhoneは要らないな…。

そんなわけで、今後iOS端末を購入する場合、ぼくはiPadシリーズを選び続けます。

いやー、本当に便利ですよこれ。どこにでも持ち運んで、がしがし使い倒します!

1年半使ってわかった!mineoの「新しいフツー」はauユーザー&全スマホユーザーに最適!

2017.02.18

 

【スポンサーリンク】

iPad mini4がさらにお買い得に!

2017年3月21日、Appleの新製品発表において、iPad mini4が128GBのみの取扱になり、値下げがアナウンスされました。

  • 128GB Wi-Fi 45,800円(旧価格52,800円、−7,000円)
  • 128GB Wi-Fi+Cellular 60,800円(旧価格66,800円、−6,000円)

なにこれめっちゃおトク…!

128GBのみの扱いになりましたが、128GBでこの価格はありえないくらいの破格ですね。まさに買うならいまがチャンス!

今後もこのサイズは存続するのか?という点が心配ですが、こればかりはアップルのみぞ知る…といったところですから、心配しても仕方がありません。

このモデルを1年半以上使い続けてきたのでよくわかりますが、片手でも扱いやすい手軽なサイズで、とても軽くて、取り回しが非常にラクなので、満員電車内でも使いやすかったです。

ぜひ手に取って使ってみてください!

 

【2017年5月追記】悲報…iPad miniシリーズは消え行く運命なのかもしれない。

ここにきて、今後iPad miniシリーズを更新しない(=作らない)のではないか?というウワサが出てきました。

いわゆる「ディスコン」(製造終了)ですが、現段階ではAppleから正式な発表があったわけではありません。

でも確定ではないにしても、こういうウワサが立っているということは、ほんとうに冗談ではないのかもしれません。iPad mini4を毎日たくさん使っているぼくとしては、これはとても悲しいです…。もう「iPad mini5」が出ることはないのかなぁ。

iPhone Plusシリーズが好調だから?iPad miniではサイズが中途半端だから?売れていないから?とても使いやすいサイズなのに、ウワサだとしても残念です。

ひとまず、2017年6月に開催される「WWDC2017」で何かしらの情報が出てくるかもしれませんので、待つしかありませんね。

 

ABOUTこの記事をかいた人

1980年4月生まれ。東京都出身。ギター弾き×Webライター×プロブロガー。 ブログを書きまくってたら会社を辞めることになりました。それを期に好きなことだけして生きています。 自身の好きなこと・スタイル・考えなどを発信中。 ⇒詳しいプロフィールはこちらから。