元住吉・さかなの台所オリエンタル。最高に旨い海鮮料理を食べながら飲めるぞ!

元住吉で飲むなら「さかなの台所オリエンタル」は外せない!

武蔵小杉・元住吉エリアは居酒屋がたくさんありますが、どこかひとつだけ選べと言われたら、ここは絶対外せません。

海鮮料理を食べるならここ一択です。他店もおいしいですが、だとしたらここはさらにおいしいんですよ。

鮮度といい、味といい、料理の豊富さといい、すべてが一級です。

ぼくの正直な感想ですが、海鮮料理は東横線沿線に限らず、東京都・神奈川県すべてを見てもNo.1ではないでしょうか。

本気でオススメです!

 

海の幸づくしの贅沢三昧が楽しめる!

「さかなの台所オリエンタル」は、東急東横線・元住吉駅東口から歩いて5分くらいのところにあります。

お店のあおい看板がとても目立っているのと、明るくて活気のある店構えが特徴です。提灯がいい味出してますね。

slooProImg_20150517202818.jpg

店内は入り口付近から続くカウンター席と、奥にテーブル席がいくつかあります。

メニューはすべて手書きになっています。ご覧のとおり海鮮づくしです。別のメニューもありましたが、そちらも海鮮系ばかりで、ちょこっとだけサラダやパスタなどが載っていました。うーん、海鮮好きにはたまらない!

slooProImg_20150517195039.jpg

早速いくつか選んで食べ始めました。まずは前菜ということで「アンチョビキャベツ」から。いきなりお酒が進んでしまう恐ろしいメニューを当ててしまいました。これだけでお酒がグイグイ進んでしまいます。これはヤバい!

slooProImg_20150517195030.jpg

訪れたときはカツオが出回っている時期だったので、旬のものを食べよう!ということで「カツオの刺身」をチョイス。ご覧のとおりめちゃくちゃ肉厚です。こんな出しかたをする居酒屋ははじめて見ました。

slooProImg_20150517195024.jpg

さらに刺し身系を攻めていきます。こちらは「つぶ貝の刺し身」です。コリコリとした食感が堪りません。

slooProImg_20150517195017.jpg

ここでとんでもないものを注文してしまいました。「真鯛のカブト煮付け」ですが、ビックリするくらい大きいです。こんなに立派なものが出てくるとは…しかもこれで580円!激安!大きさもすごければ価格もとんでもないですね。

店員さんに聞いたところ、正直なところ食べづらいし、食べるところも少ないので、これくらい安くしないと売れないのだそうです。いやいやいや!ぼくが全力で食べますって!

slooProImg_20150517195008.jpg

先程の「カツオ刺し身」があまりに美味しかったので、最後に寿司にして頂きました。やっぱり肉厚ですね。ああ、嬉しすぎる…!

slooProImg_20150517194957.jpg

 

旨い海鮮料理が食べたければ、わざわざここまで来る価値アリ!

「元住吉にはオリエンタルっていう最強・最高の居酒屋があるよ」と前々から聞いてはいたのですが、その評判どおりいつ行っても新鮮な海鮮料理が食べられます。

お世辞抜きで新鮮で、どれもおいしくて、しかもリーズナブルなんですよ。

正直、ここで食べると、ほんとうに他店では食べたくなくなります。

オリエンタルはずっと1店舗だけで営業していたのですが、同じ元住吉エリア内で移転して店舗が2つに増えました。今回行ったのは東口本店です。西口に2号店がありますが、新鮮な魚が食べられることには変わりありませんので、「あっちが混んでたらこっちに行ってみる」という技が使えそうですね。

ただし、超人気店なので、17時の開店から少しするとすぐに満席になってしまいます。お店の外には席が空くのを待つ人の行列ができていたりします。予約もかなり先まで埋まっているようです。

待ってでも食べたくなる、また来たくなるんですよ。本気でおいしい海鮮料理が食べられるんですから。

海鮮料理好きの方、お刺身好きの方、リーズナブルに美味しいものを食べたい方、ぜひ足を運んでみてください。間違いなくハマります!

 

−−

さかなの台所 オリエンタル(食べログ)

 

別の機会に行ったら「寿司の日」にあたりました。全ネタ1巻100円とか超破格です!

さかなの台所オリエンタル「寿司の日」は新鮮で豪快な寿司がたくさん食べられるぞ!

2015.09.20

オリエンタルオーナーが手掛ける創作イタリアン&ワイン酒場「オリオリ」もオススメです!

元住吉・イタリアン居酒屋「オリオリ」は豪快な海鮮メニューとワインがおいしいぞ!

2017.04.30

ぼくがオススメする、武蔵小杉・元住吉周辺のおいしいお店をまとめました。あわせてお読みください。

【武蔵小杉・元住吉グルメ】ぼくがオススメするおいしい居酒屋まとめ

2016.03.22