脱・携帯キャリアメール→Gmailへの移行方法。デメリットもあるけど早めにやっておくのがベスト。

【スポンサーリンク】

携帯キャリアメールよりGmailのほうが使いやすいです。

格安SIMの登場で携帯キャリアメールを持っていない人が増えてきましたが、以前は@docomoや@auなどの「携帯キャリアメール」はひとりひとつ必ずと言っていいほど持っていました。

「メール」といえば「携帯キャリアメール」でしたよね。

ぼくも以前ソフトバンクで契約していた時代にsoftbankアドレスを使っていましたが、途中からGmailに移行しました。

なぜなら、Gmailは携帯キャリア・スマホに関係なく使えるメールなので、例え機種変更しても、格安SIMに乗り換えても、極端な話スマホがなくなっても、なんの影響なくそのまま使い続けられるからです。そこに気が付いたので、ぼくは即座に携帯キャリアメールからGmailに乗り換えて、それ以降ずっとGmailをメインに使っています。

というわけで、ぼくが携帯キャリアメールからGmailに乗り換えたときにやった方法をまとめてみました。

なにかの参考にしていただければさいわいです!

 

【スポンサーリンク】

携帯キャリアメールからGmailへの移行方法

携帯キャリアメールからGmailへの移行方法はとてもかんたんです。

いくつかステップはありますが、以下の手順でやることができます。

  1. Gmailアドレスを取得する
  2. スマホに「Gmailアプリ」または「Inboxアプリ」を入れて設定する
  3. よく連絡する相手や、やりとりの多い友人などにGmailアドレスをアナウンスする
  4. 携帯キャリアメールに届いたメールの返信をすべてGmailからにする

 

1,Gmailアドレスを取得する

Gmailアドレスは誰でもいくつでも取得することができます。

ここでは「携帯キャリアメールの代わりになるアドレス」として取得して使います。

携帯キャリアメールと同じく、「@」より前の部分は自由に設定できるので、自分の好みや好きな言葉などで設定しましょう。

このときパスワードも設定しますが、もちろん忘れないようにすることと、他人にもわかりやすいパスワードは避けておきましょう。

Gmailアドレスの取得はこちらから。

 

2,スマホに公式アプリ「Gmail」または「Inbox」を入れて設定する

Gmailアドレスを取得したら、スマホで扱いやすくするための公式アプリを入れます。

名前がそのまんまですが「Gmail」アプリと、Gmailの使い勝手をさらに良くしてくれる「Inbox」アプリのどちらかを入れます。

Gmail - 安全ですばやく整理しやすい Google の Eメール
Gmail – 安全ですばやく整理しやすい Google の Eメール
開発元:Google, Inc.
無料
posted with アプリーチ
Inbox by Gmail
Inbox by Gmail
開発元:Google, Inc.
無料
posted with アプリーチ

こちらをダウンロードしたら、アプリの案内に従って先程設定したGmailアドレス・パスワードを入力します。

これで準備は完了です。

 

3,よく使う相手先アドレス、やりとりの多い友人などにGmailアドレスをアナウンスする

ここからが具体的なアドレス移行作業になります。

よく連絡する相手や、やりとりの多い友人などに、積極的にアナウンスしまくりましょう。

アナウンスするとはいえ、直接あってやりとりするのは面倒なので、直接Gmailアドレスから相手先に「Gmailに変わります」とメール送信するのがラクです。

 

4,携帯キャリアメールに届いたメールの返信をすべてGmailからにする

【3】と同じく、携帯キャリアメール宛に届いたメールの返信を、すべてGmailから行います。

こうすることで、自然とGmailに切り替わってくるはずです。

 

【スポンサーリンク】

携帯キャリアメール→Gmailに切り替えるときのデメリット・問題点

一見すると順調に切替ができそうな携帯キャリアメール→Gmail移行ですが、デメリット・問題点もあります。

  • Gmail→携帯キャリアメールに届かないメールがある
  • Gmailが迷惑メールと判断される可能性がある
  • 周知が大変

 

Gmail→携帯キャリアメールに届かないメールがある

携帯キャリアメールはその昔「迷惑メール」がひどかった時期があり、その影響でインターネットメール・フリーメールに対するセキュリティが高くなっている場合があります。

具体的には、Gmailを含む全フリーメールから携帯キャリアメールにはメールが届かない設定にすることができて、それになっている人がたくさんいます。こうなっているとどうやっても届きません。

その対策として3つ考えられます。

  1. その人に直接このことを伝えて解除してもらう
  2. Gmailだけは受信できるように限定解除してもらう
  3. 同じくGmailを取得してもらってそちらでやり取りする

 

Gmailが迷惑メールと判断される可能性がある

Gmailは誰でも取得できるので、いわゆる「フリーメールアドレス」のひとつになります。

もちろん、他のフリーメールアドレスよりはセキュリティが高くて安全ではありますが、世の中に完璧はないと思えばどれも同じと言えそうです。

そう考えたら、Gmailが「迷惑メール」と判断されてもおかしくはありません。「GmailはNG」という企業もあるでしょう。

このような場合もあるので、すべての状況においてGmailに切り替えるのが絶対イイとはいい切れません。

 

周知が大変。

これはどうすることもできません。

がんばって!としか言えませんので。

でも、やらなければスマホの切替・乗り換えはできませんし、自由にはなれません。

いつかやるんだったら思い切って早めにやってしまったほうが得策ですね。

 

脱・携帯キャリアメール。不便だから捨てよう。

ぼく個人としては、携帯キャリアメールを不便なメールだと考えています。

もちろん、過去にはたくさんお世話になってきましたが、これがあるせいで自由が効かなくなっていたのもまた事実です。もはやMNPするときの障害でしかありません。

いまはLINEが主流になっていますが、LINEは携帯キャリアのどこにも紐付いていないから使い勝手がいいんですよね。

同じように考えてみれば、携帯キャリアのどこにも紐付いていないGmailは自由で使い勝手が最高にいいです。企業はさておき、個人の場合はぜひ積極的に使いたいツールのひとつです。

移行するのは大変ですが、早めにやっておいて、自由な環境を手に入れましょう!

Gmailアドレス活用術。2個以上持つ+超シンプルな運用ルールを設定すると便利!

2017.05.23

Gmailを使うなら「Inbox」を活用するとより幸せになれるよ

2015.11.23

 

ABOUTこの記事をかいた人

1980年4月生まれ。東京都出身。ギター弾き×Webライター×プロブロガー。 ブログを書きまくってたら会社を辞めることになりました。それを期に好きなことだけして生きています。 自身の好きなこと・スタイル・考えなどを発信中。 ⇒詳しいプロフィールはこちらから。