MacBook Pro 15inch(Mid2015)用にAnker製USBハブを購入。コスパ良し!

【スポンサーリンク】

これも必須アイテムですね。

MacBook Pro 15インチ(Mid2015)はUSBポートが少ない

MacBook Pro 15インチ(Mid2015)を購入してから気が付きましたが、ポート類がものすごく少ないんですよね。

搭載されているポートは以下のものだけです。

  • USB3.0ポート×2
  • Thunderbolt 2ポート×2
  • HDMIポート×1
  • SDカードスロット×1
  • イヤホンジャック×1
  • MagSafe(電源)ポート×1

たったこれだけ。本体が大きいのになんてシンプルなんだ…。

そういえば、Appleは昔からポート類をシンプルにしていましたよね。

そんなにたくさんのものを繋げなければ問題ないのでしょうが、とはいえ使っていて「ああ、ちょっとUSBポートが足りない!」ということが時々発生していますので、うまいこと解消できればいいなぁと考えていました。

じゃあUSBハブを購入だ!ということで早々にゲットしました。

 

【スポンサーリンク】

ポート不足解消のためにAnker製USBポートを購入!

いつもおなじみAmazonで以下のものを購入しました。

Anker製品はモバイルバッテリーや液晶保護フィルムなどを何度も購入していますが、品質が良くてコスパが高く、それでいてサポートも結構いいと評判のブランドです。

今回もお世話になることにしました。

Ankerのどの製品にも通じますが、とてもシンプルな箱に入っています。

A1CC2FA0 5D80 494E 90C0 38D4AB8F7CC6

箱だけでなく中身もシンプルでした。たったこれしか入っていません。

EF53DD6B EEC4 48BB AC47 E4952F67031E

本体登場。質感がいいですねこれ。

1A572965 DB21 42E7 9402 9D0D33F67F29

側面。一切のムダがありません。全体がシンプルに作られていてとってもGood。

A08F4C78 641F 4AF1 9A9C 29A7F68CEA4D

MacBook Proとつなげてみました。Macのためにつくられたんじゃないか?と思えるデザインが所有感を高めてくれます。

5858C387 C4AB 4FA8 B05B 3EFA9FEC6D7C

接続するとLEDが点灯します。それにしてもコンパクトでイイですね。

DC70F1CD 69A2 427C B527 A27BC1E3FB2A

 

【スポンサーリンク】

商品はとてもGood!でもちょっと工夫が必要。

届いてから早速使い始めましたが、「あれ?」となった点がひとつ。

どうやら製品が電波干渉を起こしている模様。USBハブを挿しているときはMacBook ProのWi-Fiの接続が悪くなってしまいました。

MacBook ProのWi-Fi電波とAnker製USBハブの電波がぶつかり合っているのか、はたまた競合しているのか、MacBook Pro固有の問題なのか。

Amazonのレビューにも同様の書き込みが見受けられましたが、USBハブの配置を変えてみるとか、Wi-Fiの周波数帯を変えてみるあたりが対策方法としてあるようなので、とりあえずはそれらを試してみることにします。

とはいえ、製品はとてもイイものです。質感はいいですし、4ポートあれば当面困らないでしょう。

というわけで、しばらくこちらを使い倒してみます。

ABOUTこの記事をかいた人

1980年4月生まれ。東京都出身。ギター弾き×Webライター×プロブロガー。 ブログを書きまくってたら会社を辞めることになりました。それを期に好きなことだけして生きています。 自身の好きなこと・スタイル・考えなどを発信中。 ⇒詳しいプロフィールはこちらから。