絶景…!横波黒潮スカイラインから見る夕景に心奪われました。

鳴無神社をあとにして、一路高知市内へ戻ります。

その途中、とてもすてきな景色に出会いました。

絶景が見られる横波黒潮スカイライン

そこは県道47号線、別名「横波黒潮スカイライン」と呼ばれる道沿いにありました。

「横波黒潮スカイライン」は横浪半島の断崖絶壁の上に作られた県道で、横浪半島から桂浜まで、全長約19kmの長さがあります。

太平洋側にはリアス式海岸がよく見え、北側の浦ノ内湾側は穏やかな湾内の景色が見えるロケーションがまた良いんですよね。

適度にアップダウンもあるコースなので、とても気持ちのいいドライブ・ツーリングが楽しめます。

 

その途中、帷子崎展望台というところで小休止したのですが、ここがとても絶景だったんです。

写真を見ていただければわかるかと思いますが、もう何も言葉はいらない…そんな景色が見られました。

 

もう間もなく太平洋に沈もうとしている夕日が、赤く燃えています。

この夕日、実は2015年最後の夕日なんですよ。

それをここで見られるなんて、いやぁ2015年も諦めず無事生き抜けてよかった!

IMG 0300

桂浜方面を見てみると、夕日が当たる山々がきれいに見えました。

IMG 0305

本当にきれいです。

心があらわれますなぁ。

そんなことを思っている間に夕景っぽくなってしまいました。

間もなく2015年が終わるぜよ…。

P 20151231 160039 p

広めの駐車場には猫がたくさんいました。

きっとここのマスコットになっていますね。

かわいいです。

IMG_0303.JPG

横波黒潮スカイラインはドライブ・ツーリングコースにオススメ!

ここは車がなければ来られない場所ですが、高知県の魅力を知りたいと思うのであれば、ここは外せないスポットです。

ぼくは何の予備知識も持たずにここまで足を伸ばしてきましたが、思いがけずとんでもない絶景を目の当たりにして、思わず感動してしまいました。

それくらい、ここは良いところです。

 

高知県に遊びに来る方、レンタカーを借りてでも横波黒潮スカイラインを体験することをオススメします。

この目で見たぼくが言うんだから間違いないです。

こんなきれいな景色、なかなか見られないですよ!

 

というわけで、横波黒潮スカイラインのレポートでした!

高知一人旅はまだまだ続きます。

 

−−

横波黒潮スカイライン 帷子崎展望台

 

IMG_0300.JPG