「Zenfone3 Max」+「LINEモバイル」で格安スマホデビューしよう!

【スポンサーリンク】

いい機種・いいSIMがそろってきました。

格安スマホ・格安SIMが有名になってきて、多くの人が知るところになってきました。

海外メーカーは以前から活発にSIMフリースマホを販売していますが、以前は大手キャリア向けにしか機種を用意しなかった国内メーカーもSIMフリースマホを用意するようになってきています。ずいぶん状況が変わったなぁという印象がありますね。

それならば、以前よりももっといい条件のスマホ・SIMがえらべるのではないか!?ということで、早速ベストな組み合わせを考えてみました。

 

【スポンサーリンク】

ぼくが考える2017年春のベスト格安スマホ+格安SIM

ぼく自身が早々に格安スマホ・格安SIMに乗り換えた身なので、新しい格安スマホや格安SIMが登場するといつも気になっています。

ほんと、どんどん良くなっているんですよね。これだったら誰にでも進められるなぁというものがたくさんあります。

そんなぼくが、この時点で一番オススメできる組み合わせを考えてみました。

 

前提条件(設定)

ぼくが選ぶ機種がどんな人向きかというポイントをまとめておきます。

  • ガラケーを使っていて、これからスマホを持ってみたい
  • ガラケーに加えてスマホを持ちたい(2台持ちしたい)
  • 流行りのLINEを満足に使いたい(ガラケーからだと使いづらい)
  • 月々の料金は下げたい

この需要は結構あるんですよね。実際にご相談頂くことが多いポイントです。

これに沿って選定します。

 

格安スマホ「Zenfone3 Max」

ガラケーからの乗り換え、またはガラケーとの2台持ちで、しっかり使えて性能もちゃんとしている機種という観点で選ぶとすれば、「Zenfone3 Max」が良さそうです。

「Zenfone3 Max」は、台湾ASUSが作っている有名なスマホブランド・最新シリーズのひとつです。日本でも数年の販売実績があって、多くの方が使っています。

大きな特徴が3つあります。

  • バッテリーがたくさん搭載されていること
  • 指紋認証がついていること
  • 価格が安いこと

性能面で見ると、いわゆる入門機レベルなのですが、他社製品にありがちな「最低ランク」感はありません。比較的しっかりつかえるのではないかと見ています。

とにかくバッテリーに魅力があるので、お金に余裕があったらぼくも試しに1台買ってみたいんですよね。

[Zenfone3 MAX]バッテリー最強の電力怪獣あらわる!

2017.01.15

 

格安SIM「LINEモバイル」

格安SIMは、いまの時点で最強!とぼくが思っている「LINEモバイル」を大プッシュします。

LINEモバイル」は、あの有名な「LINE」を作った会社が運営している格安SIMです。

LINEに関わるサービスに特徴があって、LINEを思いっきり使いたい!という人にはまさに打ってつけです。維持費も安くて、データ通信プランなら500円から用意されています。

ぼく自身が現在使用しているので、このメリットをたくさん享受しています。

実際に「LINEモバイル」に乗り換えて1ヶ月以上使ってみましたが、これは誰にでもオススメできる「最強格安SIM」です。

ヘビーユーザーこそLINEモバイルに乗り換えたほうがいい4つの理由。

2017.03.03

 

【スポンサーリンク】

この春おトクに格安スマホデビューしよう!

この2つの組み合わせを使えば、かなりおトクにスマホを持つことができます。

あまり費用をかけずに、でもちゃんと使える組み合わせなので、ご両親のスマホデビューや、ご自分で使うスマホの乗り換え先としてもいい選択肢ですよ。

ぜひぜひご検討してみてください!

 

※さらにいい機種が出てきました!

技術の発展は早いもので、さらにいい機種が出てきました。

それが「HUAWEI nova lite」です。

価格的にも、性能的にも、こちらはかなりオススメです。

格安SIM+格安スマホ。いま買うならHUAWEI nova lite+LINEモバイルがベスト。

2017.03.24

 

ABOUTこの記事をかいた人

1980年4月生まれ。東京都出身。ギター弾き×Webライター×プロブロガー。 ブログを書きまくってたら会社を辞めることになりました。それを期に好きなことだけして生きています。 自身の好きなこと・スタイル・考えなどを発信中。 ⇒詳しいプロフィールはこちらから。