公式YouTube動画で見る!「東京事変」のオススメPV5選!

【スポンサーリンク】

東京事変が大好きです。

東京事変といえば、椎名林檎が率いるバンドですよね。

残念ながら現在は解散しているので公式な活動はありませんが、いままでに作ってきた音楽たちはどれもきらきらと輝くものばかり。いつ聞いても新鮮で、ワクワクするものが多いんですよね。

それは楽曲だけでなく「PV」にも同じことが言えて、ステキなものがほんとうに多いんですよ。

というわけで、今回はぼくが大好きな東京事変の「PV」に焦点を当ててみます。

 

【スポンサーリンク】

ぼくが大好きな東京事変のPV、5選。

YouTubeに公式動画がアップされているので、その中から選んでみます。

どれも好きなのですが、あえて「5選」としたので厳選しないとです!

  • 丸の内サディスティック
  • 能動的三分間
  • 修羅場
  • 今夜はから騒ぎ
  • 女の子は誰でも

 

丸の内サディスティック

この曲は、正確には椎名林檎名義で発表した曲になりますが、東京事変でもライブなどで度々演奏されていたようです。この動画を見ていると、ライブ演奏をいくつもつなぎ合わせながら作っていることがわかります。

テンションを上げるときにも聞きますが、これはほんとヘビロテしてますね。

 

能動的三分間

丸の内サディスティックと同じくらいよく見るのがこちらのPV。メンバーそれぞれとのツーショットが際立つPVです。

 

修羅場

楽曲自体はドラマ「大奥」で使わていたと記憶していますが、印象的なPVに仕上がっています。

白塗りで無表情なのですが、途中でときどき入ってくる表情豊かに歌うシーンが際立っています。

 

今夜はから騒ぎ

ドラマ仕立てのPVになっています。それぞれの設定が不思議で、それを解明するためについ何度も繰り返し見てしまいます。

 

女の子は誰でも

メンバーがかわいく踊るPVです。

椎名林檎の衣装がくるくると変わっていくのもおもしろくて、最後の方で出てくる派手な衣装が紅白歌合戦を彷彿とさせます。

いやあれはスゴい衣装だ…。

 

【スポンサーリンク】

音楽もいいけどPVにもスゴい!

公式YouTube動画を見ていただけばわかりますが、このほかにもいくつかPVが上がっています。

さすがにどれもクオリティが高くて、聴くというよりは見るになりますが、とても楽しませてくれるものばかりです。

パソコンに向かって作業しているときは音楽を聞くばかりになってしまいますが、休憩時にはYouTube動画をみると、息抜きもしつつ楽曲もより楽しめるので、オススメです。

YouTubeでしか見られないライブ動画なんかがあるので、それはもう見るしかない!っていう感じです。

それにしても、好きなアーティストのPVが自由に見られるなんて、ほんといい時代になったなぁ。