無料でもイケる!ぼくが音楽ストリーミングサービス「Spotify」にハマった4つの理由。

【スポンサーリンク】

Spotifyを使いはじめました。

2016年に日本でサービス開始した「Spotify」。

https://twitter.com/SpotifyJP/status/849849013612322818

音楽ストリーミングサービスの先駆けとして世界的には広く普及していて、全世界で1億人以上のユーザーがいるそうですが、どういうわけか日本にはなかなかやってこなかったんですよね。

その間に同様のサービスがたくさんリリースされているので、日本においてはSpotifyは最後発の最新サービスということになります。

そんなSpotifyですが、ふと思い立って使い始めたら、すっかりハマってしまいました。

 

【スポンサーリンク】

ぼくがSpotifyにハマった4つの理由。

ぼくが急にSpotifyにハマった理由は4つあります。

  1. 無料でも使える。
  2. アカウント1つでPC・スマホ・タブレットなど幅広く使える
  3. アプリが使いやすくて、リモコン代わりになるのが超絶便利!
  4. 配信アーティスト数が多い・プレイリストが多彩

 

1,無料でも使える。

Spotifyは、なんと無料で使うことができます。

登録は必要ですが、登録さえしてしまえばあとは無料で音楽が聴き放題です。

ただし、いちおう制限はあって、スマホからではシャッフルでの再生しかできません。こちらは月980円のプレミアムプランに加入することで、自由に再生できるようになります。

また、タブレット・PCからであればピンポイントで楽曲再生できますが、毎月15時間までしか再生できないという制限があります。制限がかかった場合は再生そのものができなくなります。

 

2,アカウント1つでPC・スマホ・タブレットなど幅広く使える

Spotifyを使うときに登録したアカウントは、そのまま手元の各デバイスで使うことができます。

PC・スマホ・タブレットなどで使うことができるので、それぞれログインすればすぐに使えます。。

ぼくの場合は、Androidスマホ・HUAWEI novaと、iPad mini4と、MacBook Pro 15インチ(Mid2015)にアプリを入れて、そこから再生しています。

 

3,アプリが使いやすくて、リモコン代わりになるのが超絶便利!

Spotifyと同様の音楽ストリーミングサービスをいくつか使ってみましたが、ぼくにはSpotifyがいちばん使いやすかったです。

特に、あるデバイスで再生しているときに、その他のデバイスでSpotifyを立ち上げると、そのままリモコンのように使える点は超がつくほど便利です。

メインで再生しているデバイスを他のデバイスからコントロールできるのは新鮮で、でもとても理にかなっていると思うんですよね。スピーカーがいつもすぐ近くにあるとは限らないので、手元ですぐに操作できるのは便利ですよ。

もうひとつおもしろい機能があって、「デバイスに接続」画面でいま現在再生しているデバイスから他のデバイスに切り替えると、再生中の楽曲をそのまま引き継いで再生することもできます。

自宅PCで好きなアーティスト・プレイリストの音楽を再生していて、出かける時間になったらそのままスマホ再生に切り替えてヘッドフォンで聴きながら外出する、なんていうことができちゃいます。これはスゴい!

ただし、この機能は有料のプレミアムプラン限定機能です。また、デバイス同士が同一のネットワーク上にないと使えません。

 

4,配信アーティスト数が多い・プレイリストが多彩

海外発のサービスなので日本人アーティストが少ないのかな…と思いきや、結構たくさん登録されていました。

ぼくが大好きなアーティストはだいたい揃っていたので、これはうれしいですね。

プレイリストも多彩で、専門キュレーターやアーティスト・一般ユーザーが作ったプレイリストの数は20億以上あるそうです。

ど、どんだけ…!

 

【スポンサーリンク】

Spotifyは生活を豊かにしてくれる。一度使ったら手放せない!

数ある音楽ストリーミングサービスの中でも、Spotifyは非常に優秀なサービスです。

サービスの歴史が長いからなのでしょうか、特にアプリの完成度やプレイリストの豊富さを見てしまうと、他のサービスよりも魅力を感じます。

これいい!と思ったので、ただいまプレミアムプランを30日間の体験加入していますが、これなら継続して使ってみてもいいかな…と思っているくらいです。仮に加入しなかったとしても、このまま無料プランで使い続けるつもりです。

音楽好きの方はぜひ一度使ってみるといいですよ!