一人暮らしの部屋探し。「ノマド」で効率よく探しましょう!

【スポンサーリンク】

一人暮らしの部屋探し。でも少々問題が…。

一人暮らしをはじめたい人が、まず最初にすることと言えば「部屋探し」ですよね。

自分が希望する条件にあった部屋を探すために、いろんな賃貸情報サイトを見て行くのが定番ですが、ここに問題があります。

出てくる賃貸物件の情報が、実はなかったりするんですよ。

どういうこと!?と思うのですが、問い合わせると「もう埋まってます」と言われるのに、物件としては情報がずっと載っているんですよね。それも、ありえないくらいの条件で出ていたりするので、ちょっとビックリします。

それらはいわゆる「おとり物件」というものです。Twitterを見ていれば、みんな結構気が付いていますね…。

https://twitter.com/pris_pdlt/status/821378068258226176

あまりにひどいので、ついに業界が動いたようです。2017年の春から対応とのことです。

そもそも、賃貸ポータルサイトが「おとり物件」を許していたからこうなっていたわけで、自分たちで始末をつけに行くとかどんだけ…と、思ってしまいます。

とはいえ、残念ながらいまの時点ではまだこれに悩まされている人が大勢いるようなので、ユーザー側としてもなんとか対策していくより仕方ありません。

 

【スポンサーリンク】

「ノマド」の「おとり物件チェッカー」が便利。

ぼくがオススメしているのが、賃貸ポータルサイト「ノマド」を使っての賃貸物件探しです。

(引用:ノマド公式サイトより)

ノマドは登録制の賃貸物件探しポータルサイトで、東京全域・神奈川県東部の一部が対応エリアになります。

こちらでは、なんと対応エリア内の物件に限って「おとり物件チェッカー」を使うことができます。

(引用:ノマド公式サイトより)

HOMESやスーモで調べた物件のURLをそっくりそのままこちらに入力して「チェック」すると、数分後にはその物件が「おとり物件」なのかどうかを判別してくれます。

他の賃貸ポータルサイトで探して気になる物件があったら、こちらにガシガシと入力して確認していきましょう!

 

【スポンサーリンク】

ノマドは来店不要・仲介手数料安めでオススメ!

ノマドは時代の先端を行くサービスを提供しています。

従来の不動産屋のような店舗は持っていません。すべてインターネット上でのやりとりになります。

(引用:ノマド公式サイトより)

アカウントを取って希望条件などを登録しておくと、順次情報が届くようになります。さながら「コンシェルジュ」がいるみたいな、そんなサービスを提供してくれます。

成約した場合の仲介手数料が安めに設定されているので、他の業者を使うよりも初期費用がグッと安くなるのもポイントです。店舗がないぶん、人件費を安くできるからでしょうか。ずいぶん安くすむことがわかります。

(引用:ノマド公式サイトより)

その反面、物件への見学には費用がかかります。最終的に支払う仲介手数料が安いので、良しとすべき点でしょう。

(引用:ノマド公式サイトより)

問い合わせ等についても、基本はチャットになります。iPhoneアプリがあるので、そちらを使ってやり取りすることが可能です。

 

【スポンサーリンク】

効率よく賃貸物件探しをしよう!

賃貸物件探しは時間との勝負です。

ものすごく時間が豊富にあって、いくらでも探していられるならどこを使ってもいいと思いますが、そういうわけにはいきませんよね。

かといって、週末にやろうとすると、同じように考えている人たちがどんどん成約していって、気が付いたら希望の物件が見つからない…なんていうことにもなりかねません。そんなときに「おとり物件」などのつまらないところで引っかかっている場合ではありませんよね。

ぜひ「ノマド」を活用して、効率よく賃貸物件探しをしましょう!

来店不要のネット不動産ならノマド

 

ぼくの一人暮らしの知恵をまとめています。ぜひご覧ください。

一人暮らしを始める・新生活をスタートするみなさんへ送る、ぼくの一人暮らしの知恵・アイデアまとめ。

2016.02.05