サラリーマンこそ副業すべき!ぜひオススメしたい副業ベスト3。

【スポンサーリンク】

2016年末に流れたこのニュース。

ようやく時代が追いついた…とも言えますが、まだまだ入り口にすら立っていません。それでも動き出したこと自体がビッグニュースです。

「副業か…そこまでの余裕はないな」という人や、「正式に解禁されたらぜひ副業をやってみたい!」という方もいらっしゃるかと思いますが、ぼくは副業はぜひやったほうがいいと考えていますどんどん動いて自力で稼げるようになりましょう!

 

ぜひオススメしたい副業ベスト3。

実際に副業が解禁されたとしたら、ぜひこんな副業をやってみてはいかがでしょうか。

  1. アフィリエイトにチャレンジ!
  2. クラウドワークス・ランサーズで仕事する。
  3. 「BASE」で自分が作ったモノを売る。

 

1,アフィリエイトにチャレンジ!

「副業」を一度でも考えたことがある方なら、「アフィリエイト」について調べたことがあるという方も多いのではないでしょうか。

おすすめ商品やサービスを紹介して、条件を満たせば報酬を得られる仕組みです。わかりやすいところでは「Amazonアソシエイト」なんかがあります。月商500万円以上を稼いでいるプロブロガー・イケダハヤトさんもよく言われていますが、うまくやれば月1〜2万円くらいにはなります。

それなりに時間と手間をかけられることが条件にはなってきますが、それができる方ならぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

2,クラウドワークス・ランサーズで仕事する。

【クラウドワークス】【ランサーズ】などのオンラインで仕事を受発注できる仕組みも定着してきました。

仕事はたくさんあるので、自分のスキルに合わせて選べば問題ありません。

いまはやっていませんが、ぼくも登録して案件を調べたり、仕事を受注していました。サクッとやっても稼げたので、ガッツリやったらかなり稼げます。ぼくの友人が実際にかなり稼いでいるので、事実ですよ。

この2社はどちらも似たような仕組みなので、とりあえずどちらかで始めてみて、まずは経験を積むことが大事です。

在宅ワークからシステム開発まで!色々な仕事が発注できるクラウドソーシングの【クラウドワークス】

【クラウドソーシングなら日本最大級のランサーズ】

 

3,「BASE」で自分が作ったモノを売る。

自分で作ったものを売るためのオンラインショップをかんたんに開設できる「BASE」。

オンラインショップを1から作ろうとすると大変ですが、「BASE」を使えば専門知識がなくてもすぐにショップを開設できるので、大変手軽です。

ぼくの友人もこちらを使ってご自身の商品を販売しています。手芸品など創作活動をされている方ならば、それを販売するというのもいい副業になりますよね。

初期費用・月額利用料0円からはじめるネットショップ。専門知識不要

 

【スポンサーリンク】

[番外編]「副業」できない会社からは早めに離脱しましょう。

日本の会社勤めが変わる日がそのうち来るのでしょうが、現段階ではまだまだ先の話です。

そして、多くの会社が「副業禁止」にしているという現実があります。

社員は会社の「所有物」ではないのに、自己都合を押し付けてくる悪しき風習です。古い考えのままルールで禁止にしているだけで、「なぜ禁止なのか?」は誰もはっきり答えられないでしょう。

自分のことしか考えない会社がこの先も生き残れるか…というと、かなり難しいでしょう。こんなに時代が動いているのだから、考えは変わっていくべきです。

というわけで、そういう会社からは早めに離脱することをオススメしますが、「そのとおりなんだけどすぐに転職は難しいよ…」と思う方も多いでしょう。それならば、ひとまず転職サイトに登録して、いつでも動けるように準備だけでもしておきましょう。

転職サイト大手・リクナビNEXTは定番ですが、Facebookアカウントがあればすぐに登録できる「Switch.」や「Nexstar」が手軽でオススメです。第2新卒向け転職専門の【ウズウズキャリアセンター】もオススメです。

副業=個人の自由を認めていない会社にいいところはほとんどありませんので、少しでも早くよりよい環境へ移行しましょう!

 

【スポンサーリンク】

サラリーマンこそ副業すべき!

本業だろうが副業だろうが、なによりも自分が楽しく仕事して、そこからお金を得ることが大切です。

やりたくもない仕事をずっとやっていても、得るものは少ない…というか、身になりませんよね。どうせやるなら、お金だけでなく「自分のためになること」をしませんか?

というわけで、副業が解禁されたらオススメしたい副業ベスト3でした!