わざわざ何度でも「あたりまえのこと」だから「あたりまえに言う」

【スポンサーリンク】

あたりまえのことを言う。

ぼくがこのブログで使っている言葉、話していることは、どれもすべて「あたりまえのこと」ばかりです。

業界用語や、Web・WordPressの話・ITデバイス系の話など、特定分野・専門分野について話しているのなら別ですが、それ以外で特別なことはほとんど言っていません。

特にぼく個人の考え方や意見などは「あたりまえのこと」のほうがほとんどのはずです。

例えば、この記事とか、まさにそれです。

他人の見た目を異常に気にする人が多い日本。マジでおかしいぞ。

2017.01.26

意識的なのか無意識的なのかは別にして、他人の体型・見た目・容姿について触れる・話題に出す人が実際に多数いるのですが、ごくごく普通に考えて異常ですよね。これがあたりまえであっていいわけがありません。

だから、ぼくはぼく自身の経験に基づいて、ごくあたりまえのことを言っているだけです。

 

【スポンサーリンク】

「あたりまえのこと」だから「あたりまえに言う」

ブログを書いていると、よく頂く言葉の中にこういうものがあります。

  • 「よくあれだけ書き続けられるね」
  • 「あんなに書けるなんて、それも才能だね」
  • 「たくさん書けるってすごいね」

とても嬉しいのですが、実際のところそんなに難しいことはひとつも言っていないんですよね。

あたりまえのことを、脚色などせず、話を盛り上げることもなく、そのまま・ありのまま、事実に基づいて、ひたすら淡々と言っているに過ぎません。

読む人にとっては物足りないこともあるでしょうし、「つまらない」「なにがおもしろいの?」と思う人もいらっしゃるかもしれません。

でも、それも仕方ないです。あたりまえのことだから、シンプルにぼくの考えを伝えるだけです。

 

【スポンサーリンク】

わざわざ何度でも「あたりまえのこと」だから「あたりまえに言う」

あたりまえのことなので、思い立ったときにわざわざ言っていることもありますし、いま伝えたいことがあればそれについて重点的に何度でも切り口を変えながら伝えることもあります。

特に繰り返し書いていることがあったとしたら、それはいま一番伝えたいことです。だからしつこく何度でも書いています。

直近だと、やっぱりこれですね。

他人の体型をイジるやつは、それが最低な行為であると自覚せよ。

2017.05.24

他人の見た目を異常に気にする人が多い日本。マジでおかしいぞ。

2017.01.26

働き方系のことについてもそうです。苦しい思いをしながら働くなんて間違っていると思うし、おかしいと思いながら疑問を抱えたまま職場にいるなんて変ですよ。みんな、はやく目を覚ますんだ!

ぼくがわざわざ何度でも「あたりまえのこと」だから「あたりまえに言う」記事が続いていたら、それがいまぼくの中で熱いテーマになっているということです。

ブログは遠慮する場ではないので、これからもそういう熱い気持ちを言葉にしていきますよ!