iPhone・iPad・Androidスマホ・タブレットで動画撮影に強い機種を選ぶとかなり遊べるよ!

【スポンサーリンク】

動画コンテンツ・サービスが熱い!

毎年いろんなサービスが登場していますが、動画系コンテンツ・アプリはかなり熱いですよね。

インスタグラムや「Snapchat」「Periscope」はその最先端をいくサービスですし、インターネットテレビ局「AbemaTV」のサービス開始も一時話題になっていました。

AbemaTV」はインターネットテレビ局なので閲覧専門ですが、「Snapchat」や「Periscope」は自分から発信することができるサービスで、どれもスマホ・タブレットで使うことを前提として作られています。

どんな長文を書くよりも1枚の画像のほうが一瞬で伝わることがあるように、1枚の画像よりも動画のほうがより伝わる場面ってありますよね。

その辺、動画でのコミュニケーションが得意な「Snapchat」のように、一度開いた画像・動画を10秒で消せる設定があったりすると、文章を打ち込むよりもより気軽に動画を使えます。インスタグラムやFacebookもその動きに追随して、対応を始めているくらいですし。

だから文章で伝えるよりもかんたんで、でももっとおもしろいコミュニケーションが取れるサービスが熱いんですよ!

 

【スポンサーリンク】

動画を満足に使えるスマホ・タブレットを選ぼう。

これだけ動画コンテンツ・サービスが流行ってくると、それを使うために重要なのがスマホ・タブレット自体の性能です。

動画コンテンツ・サービスを満足に使おうと思ったら、やはりそれなりの機種を選ぶ必要があります。

年々カメラ機能が良くなっていますが、やはり値段とトレードオフといったところなので仕方ありませんが、特に格安スマホに至ってはあまり期待できない状況です。

最近では、カメラの名門・ライカのレンズを2つ搭載した「HUAWEI mate 9」や「HUAWEI P9」というスゴい機種も出てきました。

最新のiPhone7・iPhone7 Plusは1200万画素のカメラを搭載するようになって、さらに鮮明でクリアな写真・動画が撮れるようになりましたし、各社カメラ性能をかなり追求しています。

よく探せば他にも動画撮影に適したスマホはありそうですね。

 

【スポンサーリンク】

スマホ・タブレットは動画撮影に強い機種を選ぶとかなり遊べるよ!

iPhone・iPadはさておき、格安スマホが流行って以降スマホ・タブレットの価格は年々下がりつつあります。

その中でも、先ほどのHUAWEI mate 9・HUAWEI P9のようにカメラ機能にこだわったスマホも出てきています。

日進月歩で技術が進化しているので、2年前のスマホではもはや対応できないサービスがあっても不思議ではないんですよね。そう考えると、いま使っているスマホが最新コンテンツ・サービスを満足に使えないようだったら、そろそろ機種変更するタイミングと言えそうです。

スマホを新調するのにお金はかかりますが、ITデバイスは長く使ってもメリットがありませんので、そこは割り切ってどんどん乗り換えていくべきです。

HUAWEI mate 9・HUAWEI P9や、iPhoneシリーズなど、いい機種はたくさんあります。ぜひあなたにとって最適な1台を見つけてください!

 

あるクマっぽい人は「 HUAWEI nova 」を使ってるよ!

ぼくはいま現在「 HUAWEI nova 」を使っています。

HUAWEI mate 9・HUAWEI P9ほどではありませんが、なかなかいいカメラを積んでいるので満足してますよ。

実は発売当初にiPhoneSEが欲しいなぁと思っていたのですが、あまりの人気ぶりでなかなか手に入らなかったので早々に断念しました…人気がでないとか売れないとか言っていた人はだれ?

 

ABOUTこの記事をかいた人

1980年4月生まれ。東京都出身。ギター弾き×Webライター×プロブロガー。 ブログを書きまくってたら会社を辞めることになりました。それを期に好きなことだけして生きています。 自身の好きなこと・スタイル・考えなどを発信中。 ⇒詳しいプロフィールはこちらから。