ゴールデンウィークの旅のお供に「Fire HD 8タブレット」が最適!

【スポンサーリンク】

「Fire HD 8タブレット」のススメ。

インターネット通販大手・Amazonが製造・販売しているタブレット端末があります。

それが「 Fireタブレット 」です。

価格の魅力もありますが、なかなか使い勝手がいいので、「タブレットが欲しい!おすすめ教えて!」と言ってきた友人にはすべてこちらを勧めています。

 

【スポンサーリンク】

Amazonが作ったタブレットでなにができるの?

Amazonが作ったタブレットでできることは、以下のとおりです。

  • Amazonで買い物できる
  • Kindle本が読める(モノクロ・カラー両対応)
  • Amazonプライムビデオが見られる
  • Amazonプライムミュージックが聴ける
  • 写真が撮れる・見られる
  • ゲームやSNSなどのアプリを専用アプリストアからダウンロードできて遊べる・使える

上記サービスの中で、買い物以外はAmazonプライム会員向けのサービスです。つまり、このタブレット端末はAmazonプライム会員用のタブレットということになります。

会員が使えるサービスはひととおり使えるので、会員であるメリットをフルに享受することができます。

 

【スポンサーリンク】

お手頃価格で買えるモデルは2つあるけど「Fire HD 8 タブレット」のほうがおすすめな理由。

Amazonが作ったタブレットでお手頃価格で手に入るモデルは2つあります。

ひとつは、8インチHDディスプレイを搭載した「Fire HD 8 タブレット」です。

もうひとつは、7インチディスプレイを搭載した「Fireタブレット」です。ぼくはいま現在こちらを1台所有しています。

2つともできることは同じなのですが、違いは「性能」にあります。

結論から言うと、「Fire HD 8 タブレット」のほうが性能が上です。「Fireタブレット」に比べれば価格的にも高くなりますが、使用時の快適さ・操作性の良さはあきらかに「Fire HD 8 タブレット」が上です。

性能がいいのに価格はそこまで高くなくて、タブレット端末としては圧倒的に安い点が特徴です。

  • 16GBモデル → 12,980円
  • 32GBモデル → 15,980円

Amazon上でキャンペーンを頻繁にやっているので、タイミングが良ければこの価格よりもっと安く購入することができます。

この価格設定を見てしまうと、例えばiPadなどははるか遠くに感じてしまうくらい高いんですよね。確かにiPadのアプリや使い勝手などは最高だと思いますが、iPad Pro 9.7インチモデルで10万円前後もするんですよ。いや、ほんととんでもなく高いですよね…。

その点、こちらはAmazonのサービス+専用アプリストアからのダウンロードにしか対応していませんが、それでもこの価格を考えたら圧倒的なメリットを感じずにはいられません。

 

【スポンサーリンク】

ゴールデンウィークの旅のお供に!

Amazonのサービスをフルに使えるFireタブレットシリーズですが、まもなくやってくるゴールデンウィークに向けてぜひ1台持っておくのがオススメです。

なぜかというと、各交通機関の混雑などで、長時間移動を余儀なくされる可能性が高いじゃないですか。移動時間がどれくらいになるかも問題ですが、そんなときにスマホで動画を見まくってしまったりして、バッテリーがなくなってしまったら…それも大問題ですよね。

もしそこにFireタブレットがあって、Wi-Fiが使える環境があったら、スマホを使わなくても動画や音楽を楽しむことができます。または、子どもたちの暇つぶし用に、ゲームアプリを入れておいて使ってもらうとか。そんな使い方もできます。

どんな状況に巻き込まれるかわかりませんが、どんな状況になってもいいように、スマホはあくまで連絡手段・情報収集のために使って、動画などのコンテンツを楽しむ用にFireタブレットを使うようにすれば、どうなっても対応が取れますよね。

というわけで、ゴールデンウィークの長距離移動する際には、ご家族で楽しめるタブレットとして「Fire HD 8 タブレット」がオススメです。

ぜひご検討&ご活用ください!