ぼくは「ブレない安定感」と「ブレる楽しさ」をいいとこ取りしながら生きてます。

【スポンサーリンク】

ぼくのことをよく知る友人や同僚からは「きみはブレないねぇ」とよく言われるのですが、嬉しい反面、微妙だなぁと思いながら聞いています。

人生、どんどんブレていいじゃない。

 

「ずっと安定してる」なんてつまらない

ぼく自身の自己分析としては「結構ブレてる」んです。

やりたいことがたくさんあって、「これやりたい!」「こっちもやりたい!」「やっぱりそっちをやりたい!」という感じで、結構変わっています。根本的な部分で好きなもの・ずっと追い続けたいものは変わっていないのですが、その上でどうやる・進めるという部分は正直ブレブレです。

ちょっと前に言っていたことと、今言っていることが変わっているとか、それもザラにあります。それくらい、どんどん変わっているんです。

「安定感」や「安心感」って、一見すると立派なもののようにも聞こえますが、そこに留まっているだけなら進歩がないんですよね。極端な見方をすれば「動きが遅い」「特に害がない」くらいなイメージでしょうか。

なにも実らない安定感や、当たり障りのない安心感って、正直いらないでしょう。そうなりたくないという気持ちもありますが、それ以上にひとところに安定して落ち着くというのが、もうなんだかつまらないんです。

 

でもせっかくなので両方いいとこ取りします

安定した人生を生きるのもひとつの道ですが、それで楽しいのか?と考えると、ぼくの答えは「No」です。

ぜんぜん楽しくない。ワクワクしないんですよね。

正直、ぼくもブログを始める以前はワクワク感が全然なくて、毎日何のために生きているんだろうと思っていたのですが、でも今は確実に楽しいんですよ。

今までやっていなかったブログを始めたことで色々動き出して、行ってみたいところ・会ってみたい人に会えるようになったのは、今までの超安定した人生を考えたら大いにブレてます。こんなことするような人間ではなかったのですが、なんだか欲が出たのかな…なんて考えています。

ただ、ありがたいことに頂いている「ブレない」という他者評価もあるので、それならせっかくなので、ぼくは「ブレない安定感」と「ブレる楽しさ」の両方いいとこ取りしていきます。

相反するこの2つの線引をいかに塗り替えていくのか。ここのせめぎ合いは我ながらおもしろいです。頭の中をリニューアル・再構築しながら動いて、それでもやっぱり安心できる!となれば、これは嬉しいですね。

今までも他者評価を気にしたことはないですし、そうなることを狙うわけではありませんが、自然とそうなっていればいいなぁ、と。

そんなわけで、来年の今ごろはどれくらいブレているか楽しみです♪