上司にビビりながら生きるなんてバカげてる。自分をもっと大事にしようよ。

【スポンサーリンク】

上司にビビりながら生きるなんてバカげてる。

以前、こんな相談を受けたことがあります。

  • 「ヘタなことを言うと、あとで上司から嫌がらせを受けるんです」
  • 「イヤなことを言われても、いまだけガマンすればやりすごせます」
  • 「だから毎日静かに過ごしています」

なんだそれ…どうしてそこで働いているの?

なにそのブラック上司。

そこであなたが我慢する時間がもったいないから、さっさと辞めちゃいましょうよ。

 

【スポンサーリンク】

なんであなたが我慢するの?

根本的な質問を返しますが、そんなひどい嫌がらせを受けながら、なんでひとり我慢する必要があるのでしょうか?

そんなにひどいなら、さっさと辞めちゃいましょうよ。仕事はいくらでもあります。今の時代、1社に長く就職しているからといって有利だなんていうことはありません。そんなところにこだわっていても、いいことはひとつもないですから。

そういう嫌がらせを言ってくるのは、決まって残りの会社員人生を安全に過ごしたい老害な方々です。自分たちさえ安心できれば、これから活躍する若い芽なんてどうでもいいんですよ。そんなやつにイビられるいわれがあるんですか?

どう考えてもないと思うなら、そんな職場はさっさと離れて、もっと良いところへ転職しましょうよ。今は多様化の時代です。色んなことができるチャンスがあって、その気にさえなればいくらでもやれるんです。

ひとつにこだわり続けて極めるのもいい選択肢ですが、自分の可能性を試したい・スキルアップしたいと思うなら、もっと流動的に生きましょう。

 

【スポンサーリンク】

自分をもっと大事にしようよ。

あなたという人間は1人しかいません。

代わりはいません。

よく「代わりの人間はいくらでもいる」なんていうドラマチックなセリフを耳にしますが、そんなわけあるかい!と突っ込みたくなるんですよね。仕事をやってくれる人はいるかもしれませんが、ほんとうの意味であなたの代わりはいないので、ぜひあなた自身を大事にしてください。

健康でなければ満足に活動できませんので、いつまでも元気でいられるように、健康管理だったり、精神的なことだったり、ぜひご自愛ください。上司にビビって耐え抜くような、アホらしい忍耐力は要りません。そんなチカラがあるのなら、最初の一歩を踏み出す勇気をふりしぼりましょう。

悩んでないで、どんどん情報収集を進めましょう。オススメの転職サイトを載せておきます。