FREETELが攻めてる!新しいAndroidスマホ「SAMURAI MIYABI」がハイスペックなのに格安な件

【スポンサーリンク】

FREETELがまたもや攻めてきました。

今度は新しいAndroidスマホを発売されます。

これがまた格安なのにハイスペック!

 

和がモチーフのAndroidスマホ「SAMURAI MIYABI」

FREETELといえば、日本でSIMフリースマホを精力的に発売しているベンチャーメーカーです。

同社を代表する「Priori」をはじめとするAndroidスマホや、最近では通話専用ガラケーや、さらには格安SIM市場にも参入されており、かなり活発に活動されています。

そのFREETELから新しいAndroidスマホが登場しました。その名も「SAMURAI MIYABI」です。

screenshot-www.freetel.jp 2015-10-04 23-44-40a

横文字ばかりに見えますが、つまり「侍・雅」ということですね。和をモチーフに据えて、日本産スマホとしてアピールされています。

形状をみると、長方形の板のようになっています。iPhoneやXperiaを彷彿させるような、そんな高級感が漂っています。

screenshot-www.freetel.jp 2015-10-04 23-45-59a

スペックが高くて、それがこの機種の魅力でもあります。公式サイトによると、以下のようになっていました。

  • OS:Android 5.1
  • ディスプレイ:5.0インチHD
  • CPU:クアッドコア 1.3GHz
  • RAM:2GB
  • ROM:32GB
  • カメラ:メイン1300万画素/サブ500万画素
  • ネットワーク:LTE(ドコモFomaプラスエリア対応)・Wi-Fi・Bluetooth
  • SIMスロット:LTEデュアルSIM(同時使用不可)

ざっと見た感じ、かなりハイスペックです。いわゆるフラグシップ機ですね。

そしてさらにスゴいのが、その価格。こちら、価格はなんと19,800円です。ものすごいインパクトあります。

これだけハイスペックで、たったの19,800円だなんて、スゴすぎます。これはスゴい時代になったもんだ…。

 

初めて格安スマホを使う人にオススメの1台!

格安SIMが流行ったのと同時に、格安スマホも普及してきました。

でも、海外製品だと満足なサポートが受けられないところが悩みの種でもあります。格安スマホなんだから、自分で何とかするというのが大前提ではありますが、端末自体のトラブルや故障などはメーカーに修理に出すしかありません。そのサポートが満足に行っていないとなると、ちょっと考えものですよね。

その点、FREETELは積極的にサポートをされています。Twitterやメールはもちろん、電話サポートもかなり手厚くやっているので、特に初めて格安スマホを手にされるの方にはFREETEL製品は安心してオススメできます。

今回のSAMURAI MIYABIは大人気のようで、発売後即売り切れになったほどの端末です。10月下旬ごろに販売再開となるようですので、これから購入を考えている方は、FREETELの公式サイトをマメにチェックしておきましょう。

それにしても、かなり良さそうな端末なので、ぼくが次回機種変更するときはこれにしようかな…と考えています。

どうみても魅力的なんですよね…。