モバイルソーラーパネルを購入。個人が太陽光を活用できるなんてメリットしかない

【スポンサーリンク】

前々から欲しいと思っていたモバイルソーラーパネルを購入しました。

これで電力不足に悩まされる機会を減らせますし、万が一の事態が起こっても電力に悩まされることなく対応できます。

この製品、どなたにもオススメできます!

 

こんなにもコンパクトになったソーラーパネル

今回ぼくが購入した製品は、こちらになります。

ソーラーパネルが3枚、USBコネクタが2基付いています。

iSmartテクノロジーによって、どちらに何を接続しても、自動的に最適な電力供給をしてくれます。

同様の製品は何種類かありますが、サイズが小さかったり、電力供給が安定していなかったりと、様々な問題があるようです。まだ発展途上のデバイスなんでしょう。

パッケージを開けると、ナイロンの黒い板みたいなものがでてきます。

これをババっと広げると、ソーラーパネルが出てきます。結構長いです。上3枚がソーラーパネルで、一番下にUSBコネクタが2基見えます。

あとは太陽光の下に置けば、充電が始まります。

毎回太陽光の下で充電するのは難しいでしょうから、モバイルバッテリーを接続してそこに太陽光を蓄電して、そこからスマホなどを充電すればかんたんです。

 

個人が発電できるデバイスを持つメリット

結構昔から、個人的にソーラーパネルが欲しいなぁと思っていまして、今回ようやく良い製品を購入することができて、とっても満足しています。

場所を選ばず使えて、使い方次第では普段の電気代を少しでも安くできるなんて理想的です。

これがあれば、屋外にいても、太陽光さえあればゼロから電力を生み出せます。アウトドアなんかにはまさに最適ですね。日常的にも日当たりの良い窓付近においておけば、スマホ・タブレットなどの充電ができます。

あまり考えたくありませんが、災害等に巻き込まれた場合、これがあればスムーズに充電することができますので、スマホ・携帯電話の充電を気にすることなく、連絡手段を確保し続けられます。とても実用的です。

今回の製品は、イケダハヤトさんがすでに使用していましたので、安心して購入に踏み切りました。

イケハヤさんは、やはりモバイルソーラーパネルを使ってモバイルバッテリーを充電して、そこからスマホ・タブレットを充電するスタイルのようです。

おすすめモバイルソーラーパネルは断然「RAVPower」。スマホは太陽光で動かしてます -まだ東京で消耗してるの?

それにしても、ソーラーパネルが手軽に買えるなんて、いい時代になったなぁ。