電話に出ない就活生が悪い? → いつまでも電話なんか使ってる方がおかしいよ。

【スポンサーリンク】

電話に出ない就活生が悪いの?

記事の中で「電話に出ないのが悪い」「非通知に出ないのが悪い」と書かれていますが、「電話に出ない」なんてごく普通のことですよね。

いまだに電話をかけてきて要件を伝えるとかありえないですし、ましてや非通知でかかってきたら出ないのがあたりまえですよ。

特に「非通知」に出ないのは、自分の安全を守ることを考えたらごく普通の行動です。

それを出なかったやつが悪い・就活生が悪いというなんて、とんでもない思考停止ですね。

 

【スポンサーリンク】

電話しか使えない「時代遅れ」はOUT。

テキストメッセージが主流になったいまの世の中で、いまだに電話で使ってがんばって連絡してくる人がいますが、ものすごく勘違いしてますよ。

 

電話は相手の都合を完全無視する最凶ツール

電話は相手の都合を完全に無視して、しかも一方的に伝える連絡手段です。

突然かけてきて、言いたいことだけ言って、要件が済んだら切るわけですよ。これのどこがを見れば「マナー」がいいの?

相手のことを考えたら、かけて良いかどうかを先に確認すべきではないの?

はい、OUT。

 

電話やりとりはリスクそのもの

電話は声でやりとりするツールです。

声なので、残すことができません。

音声メモを使うとか、自分でメモを取らない限り残りません。

わざわざそんなことをしなければ残らないようなものを一生懸命使ってくる時点でOUTです。

正確に伝えたいと思うならば、テキストメッセージを使うべし。

 

留守番電話=ムダな機能

留守番電話はいちいちイライラするので、めちゃくちゃ不要な機能ですね。

留守番電話は相手が一方的にしゃべることができるツールですが、そこで長々と語られても迷惑だし、逆に短く「折り返しください」ならそもそもSMSでいいでしょう。

そもそも、留守番電話は相手が留守のとき・出られないときに使われるものであって、そこで指示を出すためのツールではありません。

「メールはめんどうだし、声で残しておけばいいか」とか思っているのだったら、即OUTです。

 

非通知でかけてくるなよ

企業に限って言えばこれ。

なんの都合か知りませんが、「非通知」で連絡してくるところがあります。

なんで「非通知」?

そこまでして連絡したいの?

一般感覚で言えば、「非通知」=出ないものですよ。

わざわざ怪しい電話に出る人はいませんからね。

はい、OUT。

 

【スポンサーリンク】

全部「LINE」でいいじゃん。

LINEがこれだけ普及しているのだから、連絡系統はすべてLINEでいいじゃないですか。

使い勝手はいいし、安定しているし、めちゃくちゃ便利ですよね。

仕事だから使えないとか、会社では使わせてくれないとか、理由は様々あるのでしょうが、いまどきLINEを活用していないなんて超ナンセンス。

いまだったらビジネス版LINEにあたる「LINE WORKS」があるんですから、そっちを使えばいいでしょう。

 

電話には早々に絶滅してほしい。

たびたび発信していますが、ぼくは電話が大っ嫌いです。

「嫌い」とかいうレベルではなくて、絶滅してほしいと思っています。

スマホからも「電話アプリ」だけを削除したいくらいですからね。

電話は時間のムダだし、生産効率低い上に、使い勝手が悪すぎです。

こんな不便なものをずっと使っているなんて、個人だろうが企業だろうが、ちょっと異常ですね。

 

LINEトーク・LINE通話を全力で使うために、ぼくは「LINEモバイル」に乗り換えました。これは誰にでもオススメできる「最強格安SIM」です。

ヘビーユーザーこそLINEモバイルに乗り換えたほうがいい4つの理由。

2017.03.03

LINEがデータ消費ゼロで月額500円~!

 

ABOUTこの記事をかいた人

1980年4月生まれ。東京都出身。ギター弾き×Webライター×プロブロガー。 ブログを書きまくってたら会社を辞めることになりました。それを期に好きなことだけして生きています。 自身の好きなこと・スタイル・考えなどを発信中。 ⇒詳しいプロフィールはこちらから。