[生存戦略]場所に縛られず、低コストで始めて、低コストで続ける。

【スポンサーリンク】

「どうやって生きていくか」を考える。

いまは激動の時代です。

変化が激しいですが、生き残るために自分自身を進化・変化させていくのがいい方法だと考えています。

つまり、個人が生きるための戦略が必要なのではないか?と考えているんですよね。

いろいろ考えた結果、それを達成して進化を続けるためには、なにも難しいことをするのではなく、実はシンプルな方法になるんじゃないかと思っています。

というわけで、ぼくが考えている生存戦略を書いてみます。

 

【スポンサーリンク】

あるクマっぽい人の4つの生存戦略

ぼくが立てている戦略は、たった4つです。

  1. 場所やしがらみに縛られない。
  2. 低コストで始めて、低コストで続ける。
  3. PDCAサイクルの回転速度を上げる。
  4. 1〜3の逆の要素を排除する。

 

1,場所やしがらみに縛られない。

活動する場所を限定してしまうと、そこからどこにも行けなくなってしまいます。

やることが決まっていて、そこにいる必要があるのなら話は別ですが、ぼくは1か所に居続ける必要がないので、自由に動けるような体制を取っています。

大きいところでは会社を辞めたこともそうですし、一人暮らしを辞めて実家に引っ越したのもそうです。

小さいところでは、付き合いたくない人には付き合いませんし、ムダに飲み会とかも行きません。

自分がやりたいことに集中できる体制を取っておいて、それ以外のことに縛られないように気をつけています。

 

2,低コストで始めて、低コストで続ける。

なにかを始めるときは「小さく始める」が鉄則ですよね。

大きなイベントをやるわけでもないのに、最初から巨額の投資が必要になるとか、資金面・効率面からみても良くないです。

事業を進める途中でコストが膨れ上がるのもよろしくないですね。気をつけないとそのまま「火の車」になっちゃいます。

出来るかぎり低コストで始めて、低コストで続けることが生き残るコツでしょう。

 

3,PDCAサイクルの回転速度を上げる。

自分がやっていることに対して、PDCAサイクルの回転速度を上げます。

ブログだったら記事の数を増やす、会社の営業だったら訪問件数を増やす、提案件数を増やすなどですね。

このサイクルを回すのが苦手な人っていますよね…ぼくですけど。

でも、実際のところシンプルな話です。計画して、実行して、振り返って、再度やってみればいいんですから。これは超大切!

いくら場所に縛られずに低コストで始めて続けられたとしても、改善・再検討ができなければ進化がないですからね。

 

4,1〜3の逆の要素を排除する。

いままで書いてきたことの逆の要素、つまり余計な部分を排除することにも気を使います。

もし逆になってしまったら…場所に縛られる・高コストで始まって高コストで続ける・PDCAサイクルを回さない…書いているだけでも恐ろしいですねこれ。

こうならないように注意します。

一人暮らしの高い家賃・維持費を払い続けるとか、いきなり巨額の投資が必要な事業に手を出すとか、毎日ムダに呑んだくれるとか、自分の行動をちっとも振り返らないとか、超がつくほど危険です。ありえない。絶滅街道まっしぐら。

ぼくはこの先も楽しく生きていきたいので、こうならないように気をつけて生きていきますよ。

 

【スポンサーリンク】

シンプルに生きよう

結局のところ、生きるためにやることはとてもシンプルなんですよね。

集中する環境を作るためにムダを排除するわけですが、それを続けていけば自然とシンプルになれます。

その体制を構築・維持・改善し続けていくことが、成功につながるんじゃないかと考えています。これも結局PDCAサイクルですね。

そういう意味では、ブログは効率がいいんですよね。

パソコンやスマホがあればできるので場所に関係ないし、無料または低コストで始められて、そのまま続けられますからね。PDCAサイクルを回せる人だったら、どんどん大きく育てられるでしょうし。

ついでにいうと、書けば書くだけ自分の資産になり、収益につながるかどうかは努力次第でいくらでも広がり、さらにいろんなチャンスが得られる可能性があるなんて、ほんとやらない理由がないです。

それ以前に、ぼくは単純におもしろいからやっているというのが先なんですけどね。

というわけで、今日もブログ書きますか♪

 

ABOUTこの記事をかいた人

1980年4月生まれ。東京都出身。ギター弾き×Webライター×プロブロガー。 ブログを書きまくってたら会社を辞めることになりました。それを期に好きなことだけして生きています。 自身の好きなこと・スタイル・考えなどを発信中。 ⇒詳しいプロフィールはこちらから。