ブログは本音を書き綴る場。それが同時に友人断捨離ツールにもなった

【スポンサーリンク】

SNSに更新情報を流すと友人が減りました。

ぴーすけさんのこのTweetは、ブログを書いているものとしてはものすごく共感できるし、同感なんですよね。

SNSにブログ更新情報を流すのですが、当初は思いっきりフォロワーの数が減ったり、それまであった友人からの連絡が途絶えたりして、自分の周辺がものすごく変わったのを覚えています。

正直なところ、ぼくはブログに本音を書き綴っているので、「減っても仕方ないよな」と思っています。そこで縁が切れる人がいても不思議ではないし、拒絶されても仕方ありません。

そういうものだと思っているので、ぼくにとっては想定の範囲内です。

 

【スポンサーリンク】

いまもつながっている友人・フォロワーさんや、新たにフォローしてくださった方を大事にしています。

去っていった人を追いかける気はまったくありません。

でも、いまもつながっている友人や仲間、フォロワーさん、そして新たにフォローしてくださった方については、今後もぼくは一番大事にしたいと思っている方たちです。

その方たちになにを届けられるか、どうやって届けるか、そんなことを考えています。

でもインターネット上でのつながりなので、リアルと同じような感じで気を使う必要はないとも思っています。イヤならブロックするし、フォロー解除しますし、友人ではなくなっているかもしれません。

そこはがんばるところではないので、それでいいんですよ。

というわけで、今後もひたすら本音と本気でブログを書いていきますので、ぼくはサクサクとブロックしたりしますが、もしされてもあまりにお気になさらないでください。

すごく軽い感じでサクッとやっていることが多いので。

人間関係も断捨離しよう。

2017.01.05

 

ABOUTこの記事をかいた人

1980年4月生まれ。東京都出身。ギター弾き×Webライター×プロブロガー。 ブログを書きまくってたら会社を辞めることになりました。それを期に好きなことだけして生きています。 自身の好きなこと・スタイル・考えなどを発信中。 ⇒詳しいプロフィールはこちらから。