[Mod_pagespeed] Xserver契約者はCSS更新するときはOFFにしましょう

【スポンサーリンク】

CSSデザイン更新出来なくて焦りました。

先日、オンラインサロン「ヨッセンスクール ブログ科」で、オーナーから教えて頂いたCSSを元にブログデザインを更新したのですが、いつまで経っても反映されないことがありました。

オンラインサロン「ヨッセンスクール ブログ科」は交流が熱い!

2017.01.11

トラブルとまではいきませんが、思ったとおりのデザインにならないようでは検証ができないし、なにが原因なのかがわからないとこの先も困ります。調べてみましたが、残念ながらまったくわからなくて、いったいなにをどうすればいいの?ここはどこ?わたしは誰?状態に陥りました。

CSS等に詳しいオーナーに伺ってみましたが、やはり原因はわからず。最終手段として、なんとオーナーがぼくがいま使っているWordPressテーマ「STORK」の製作者に打診するまでに話が発展してしまいました。

さよならSimplicity…頼むぜストーク!ブログリニューアルしました!

2016.11.21

ヨッセンスクールすごい!と思ったのと同時に、多くの方を巻き込んで大騒ぎしてしまったので、これはなんとしてでも解決したい!と決意を新たにしました。

 

【スポンサーリンク】

原因は「エックスサーバー」の「Mod_pagespeed」だ!

決意を新たにしたはいいのですが、なにをすれば解決するのかわからず途方にくれてしまいました。

そんなとき、昨年前半にブログデザインをリニューアルした際、友人のふもぱん先生 @fumopan から教わったことを思い出しました。

ブログデザインをリニューアルしました!

2016.03.28

ぼくが契約しているサーバー「エックスサーバー」に実装されている「Mod_pagespeed」は、キャッシュの関係でCSSデザイン更新しても反映に時間がかかることがある。

作業中だけ「Mod_pagespeed」を解除しておいて、作業が終わったらまた元に戻せはOK。

間違いない…原因はこれだー!!!というわけで早速解除しました。

やりかたはかんたん。

  1. 「サーバーパネル」からログイン
  2. 「ホームページ」カテゴリーにある「Mod_pagespeed設定」をクリック
  3. 使用しているドメインを「選択」
  4. 「現在の設定」を確認して、「変更」から「OFF」にする

まずはトップページにアクセスして、「サーバーパネル」からログインします。

ログインしたら、画面中央あたり「ホームページ」カテゴリーにある「Mod_pagespeed設定」をクリックします。

ドメイン選択画面が表示されるので、該当のドメインを「選択する」と「Mod_pagespeed設定」の設定画面が開きます。これをOFFにします。

これでCSSデザインがすぐに反映されるようになります。

 

【スポンサーリンク】

Xserver契約者はCSSをイジる際はご注意!

いやー、今回はほんとうに焦りました。

いくらやっても更新されないし、どこを調べてもわからなくて、もしかして自分だけなにかトラブルでも発生しているのではないか?と真剣に考えてしまいました。

でも、わかってしまえばかんたんです。サクッと更新してやりました。

というわけで、エックスサーバー契約者の方でCSSをイジる場合は、「Mod_pagespeed設定」をOFFにすることをお忘れなく!

 

ABOUTこの記事をかいた人

1980年4月生まれ。東京都出身。ギター弾き×Webライター×プロブロガー。 ブログを書きまくってたら会社を辞めることになりました。それを期に好きなことだけして生きています。 自身の好きなこと・スタイル・考えなどを発信中。 ⇒詳しいプロフィールはこちらから。