ぼくが会話するときに男女問わず相手の「年齢」を絶対聞かない理由。

【スポンサーリンク】

男女問わず相手の年齢を聞くのって失礼だと思ってます。

こんにちは、安宅寛高です。

ぼくは誰かと会話するときに、男女問わず相手の年齢を絶対に聞かないと決めています。

男性が女性に年齢を聞かないのはマナーと言われ続けていますが、男性が男性に年齢を聞くのもどうかなって思っているんですよね。

だって、会話するのに年齢なんてまず関係ないじゃないですか。

年齢で会話するの?なにそれ?って感じです。

 

【スポンサーリンク】

意味がないから年齢を聞かない。

ぼくは男女問わず年齢を聞かないというのは徹底していて、自分から聞くことはまずありません。

その場にいる誰かが話に出した場合はあわせはしますが、聞かないのがマナーだからというわけではなくて、会話する上で不要だから聞かないんです。だって、年齢を聞くのって、相手を見た目や体型などで判断しているのとおなじでしょ?

年齢を聞くことは、相手を決めつけるひとつの基準になってしまいます。そんなことをして話が広がることってありますか?どう考えてもないですよね。「○○さんっておいくつなんですか?」「へー若いですね!」くらいで終わるのが関の山ですよね。

きっと、年齢を聞き出そうとした人は、自分の好奇心からそうしているのだと思うんです。でもその人の好奇心を満たすためだけにわざわざ年齢を聞くなんて、それで生み出すものはなにもないのに、それがきっかけで相手はイヤな思いをするかもしれないんですよ。

ぼくの経験上、年齢で楽しい話ができたことはないので、だから特に必要ないと思っていますし、これからもすることはありません。

 

【スポンサーリンク】

年齢で会話の内容が変わる?そこまでムリして話すことありましたっけ?

「年齢で会話の内容が変わる」なんてよく言いますが、そんなに年齢を気にする必要はあるのでしょうか?

ぼくはないと思っていて、○○歳だからこういう話をしなければいけないとか、逆にしてはいけないとか、そういうことを気にするのはそもそも間違っていると思うんですよね。

年齢にあわせてわざわざ話をするなんて大変すぎますし、そこまでムリして話すことってなんかあったかな?と思うと、別にないんですよ。常識の範ちゅう以上に意識する必要はないし、ムリする必要もありません。

会話の根本にあるのは、お互いに意思をどうやって相手に伝えるか、どうやったら理解し合えるかであって、自分の意見を一方的に押し付けることではないはずです。

相手が○○歳だったらこんな会話をしよう!なんて思わずとも、自分が興味のあることを聞いていけばそれだけで会話になりますし、難しく考えることってないはずなんですよね。

難しく考える時点できっとかなりムリをしているし、それでは会話が続かないので、相手の年齢に合わせて会話内容を変えるのではなく、普通に会話すればいいだけだとぼくは思います。

だから、年齢で会話を決めるという考えは大っ嫌いです。

 

会話に年齢は必要ない。

自分の意見を書き出してみて、やっぱり会話において年齢はどうでもいいと改めて思いました。

本当に必要ないし、それで会話するわけでもないし、聞いたところで別に役に立たないし、正直失礼なだけです。

ぼく自身がよく聞かれるのでなおさらこう思いますが、「若くていいね!」とか「まだまだこれからだね!」とか「歳とったね!」とか、そういうのはもうどうでもいいです。

相手が誰であろうと年齢で判断しないで、やっていること・取り組んでいることとか、その内容とか、生き様みたいなものがあたりまえに話に上がるようになってほしいな…と、切に願います。