LINEモバイルは遅い?速い?おすすめ?通信速度測定をしてみました。

【スポンサーリンク】

メインの格安SIMをLINEモバイルに切り替えました。

2017年に入ってすぐ、メインで使う格安SIMをLINEモバイルに切り替えました。

ぼくは電話には9割方出なくて、その代わりLINE+3大SNS(Twitter・Facebook・Instagram)を活用しているので、そちらをフル活用できるLINEモバイルがピッタリだったんですよね。

というわけで、早速乗り換えて使い始めました。

 

【スポンサーリンク】

通信速度が気になったので調べてみました。

使い始めると気になるのが「通信速度」です。

いまのところ不便はしていませんが、じゃあその実際の通信速度がどれほどあるのか?というところが気になったので調べてみました。

まだデータとしては不十分なのですが、「とりあえず調べてみた範囲で」という条件付きの結果になります。

 

測定の条件・設定、測定結果。

まずは測定条件・設定など。

  • 使用端末:Zenfone3 Laser
  • 測定アプリ:RBB Speedtest
  • 測定条件:立て続けに連続して3回計測

測定結果がこちら。

 

1月27日(金)18時台

  • 1回目 → Ping:63ms/下り:7.21Mbps/上り:6.78Mbps
  • 2回目 → Ping:52ms/下り:5.07Mbps/上り:11.11Mbps
  • 3回目 → Ping:58ms/下り:2.48Mbps/上り:8.60Mbps
  • 平均値 → Ping:57ms/下り:4.92Mbps/上り:8.83Mbps

金曜日の夕方〜夜にかけて帰宅ラッシュの時間帯に、新橋駅あたりで計測しました。

スマホが一番使われているであろう時間なので、かなり厳しい結果が出るかと思いきや、意外と快適に使えていました。

 

1月28日(土)18時台

  • 1回目 → Ping:62ms/下り:11.54Mbps/上り:3.94Mbps
  • 2回目 → Ping:63ms/下り:13.90Mbps/上り:2.04Mbps
  • 3回目 → Ping:65ms/下り:16.13Mbps/上り:0.85Mbps
  • 平均値 → Ping:63ms/下り:13.85Mbps/上り:2.27Mbps

土曜日の夕方〜夜にかけて、蒲田駅あたりで計測しました。

金曜日の夜と比較すると、さすがに下りの速度は速いですね。これくらい出ていればかなり満足に使えそうです。

 

【スポンサーリンク】

LINEモバイルは速くてラクチン!

実測データは少ないですが、LINEモバイルを使ってみた感想としては「なかなか速い」「特に困らない」「使い勝手が良い」という感じです。

いくつか格安SIMを使ってきましたが、この速度はなかなか速いです。これならメイン回線として満足に使えます。

LINEモバイルのいちばんの魅力になっている「LINE・Twitter・Facebook・Instagramのカウントフリー」(高速通信のまま使い放題・データ消費ゼロ)が、せっかくあっても通信速度が速くなかったら魅力が減っちゃいますよね。

いまのところ、そういう心配はなさそうなので、このまま安心して使っていけそうです!

 

LINEモバイル」に乗り換えて2ヶ月以上使ってみました。これは誰にでもオススメできる「最強格安SIM」です。

ヘビーユーザーこそLINEモバイルに乗り換えたほうがいい4つの理由。

2017.03.03

 

ABOUTこの記事をかいた人

1980年4月生まれ。東京都出身。ギター弾き×Webライター×プロブロガー。 ブログを書きまくってたら会社を辞めることになりました。それを期に好きなことだけして生きています。 自身の好きなこと・スタイル・考えなどを発信中。 ⇒詳しいプロフィールはこちらから。