LINEモバイルをネット契約するのは不安…それなら即日店舗受け渡しを利用しよう。

【スポンサーリンク】

LINEモバイルを使いたい!けど…。

格安SIM・LINEモバイルにするとLINEが使い放題になる!普段の連絡が課金ナシで使えるなんてめっちゃお得!と聞いたら、乗り換えたくなりますよね。

でも、格安SIMってインターネットから申し込むのが一般的です。

家電量販店などでも販売されていますが、購入して→自分で開通作業をして→セットして使うので、ネットで買うか家電量販店で買うかくらいの差しかありません。

「乗り換えたいけれど、サポートしてもらわないと不安だ…」と思った方は、その場で契約手続きをしてくれて即日渡してくれる店舗へ行けば、その悩みを解決できますよ!

LINEがデータ消費ゼロで月額500円~!

 

【スポンサーリンク】

LINEモバイルをネット契約するのは不安…それなら即日店舗受け渡しを利用しよう。

格安SIMが「格安」な理由=キャリアショップがない。

格安SIM導入のハードルを上げている原因のひとつに、「インターネットから契約する」という契約スタイルが影響しています。

格安SIMはその名のとおり「格安」なので、経費削減するために様々な努力をしています。よく街中で大手キャリアのショップを見かけますが、格安SIMキャリアは持たないというのもそのひとつです。店舗賃貸料・運営経費・人件費などはバカになりませんからね。

最近では一部の格安SIMキャリアがショップを持つようになりましたが、いまでも多くの格安SIMキャリアが実店舗を持っていません。

 

【スポンサーリンク】

ネット契約するのは不安…それなら即日店舗受け渡しを利用しよう。

格安SIMが格安であるために、いままでインターネットからの申込みが主流になっていました。

でも「それでは困る…」という人がいるのもまた事実です。

せっかくLINEモバイルがお得なのにどうやって乗り換えればいいの?と思うかもしれませんが、実はかんたんに解決する方法があります。ビックカメラ・ヨドバシカメラで即日渡し対応の店舗へ行けばいいんです。

LINEモバイルの格安SIM自体を販売している家電量販店はたくさんありますが、「即日渡し対応」の店舗は限られています。予め事前準備は必要ですが、そこに行くと店頭で乗り換えをすることができます。しかも当日中に作業が終わるので、すぐに使い始めることができます。

じゃあ即日渡し対応店舗はどこ?というのが、LINEモバイル公式サイトに掲載されています。そのページから店舗名のみを一部転載します。

 

ビックカメラ即日渡し対応店舗

  • 有楽町店
  • ビックロ
  • ラゾーナ川崎店
  • 名古屋駅西店
  • 名古屋JRゲートタワー店
  • なんば店

ヨドバシカメラ即日渡し対応店舗

  • 新宿西口本店
  • マルチメディアAkiba
  • マルチメディア横浜
  • マルチメディア川崎ルフロン
  • マルチメディア梅田
  • マルチメディア博多

(引用:LINEモバイル取り扱い店舗|LINEモバイル公式サイトより抜粋)

 

【スポンサーリンク】

格安SIM・LINEモバイルの申込みが不安だったら、即日受け取りOKな店舗へ行こう。

LINEモバイルの即日渡し対応店舗は数が少ないですが、そこへ行けばスタッフと相談しながら手続きを進められます。

プランの相談はもちろん、新規の申し込みや大手キャリアから電話番号を引き継いで使うMNPにも対応しています。

実際に契約を進めると、当日中に作業がすべて終わるので、すぐに使い始めることができます。

インターネットで申し込んだ場合はSIMが手元に届くまで数日かかるので、それを考えたら即日渡しは店舗ならではの大きなメリットになります。

なにより相談できる点はとても安心できますよね。

インターネットでの申込みが不安な方は、ぜひ即日渡し対応店舗に行ってみましょう!

LINEモバイル公式サイトへ