人生どう生きたってなんとかなる。1秒も止まらずに動き続けられるなら好きなことだけできるよ。

【スポンサーリンク】

どう生きたってなんとかなる。

人生、どう生きたってだいたいなんとかなります。

会社勤めをしていても、個人で仕事をしていても、芸術の世界で生きていても、どんな生き方をしてもだいたいなんとかなるとぼくは思っています。

この「だいたいなんとかなる」は、ぼくが実際にここまで生きてきた得た感覚です。

こういう感覚を得られたことが、36年間生きてきて得たものの中で、いちばん大きかったと本気で思っています。

 

【スポンサーリンク】

1秒も止まらずに動き続けられるなら好きなことだけできるよ。

「だいたいなんとかなる」には条件があります。

それは「 1秒も止まらずに動き続けること 」です。さすがに寝ているときは無理ですが、起きている時間は常に動き続けるという意味ですね。

例えば、ぼくはブログをなんとかしたいので、寝ても覚めてもずっとブログのことを考えています。

  • 次はどんな記事を書こう
  • どう書いたら読んでもらえるかな
  • どう紹介したら響くかな
  • 以前書いた記事で直せるところはないかな

ずっとこんなことばかりを考えていて、その場でできることは即反映して試してみたり、外出時はスマホにメモしたりして、ふと思いついたことを忘れないようにしています。

ひとつひとつはとても小さな積み重ねなのですが、やり続けていけばやがて大きなものになっていきます。

この「1秒も止まらずに」「寝ても覚めても」というところにハードルがあって、その手前でやめてしまう人が多いんですよね。せっかく好きなことができるのにもったいないなぁと思う反面、その程度でやめられるほどだから本気ではなかったのでしょうね。

そう、とにかくずっと動き続けられれば、突き抜けることはできるはずなんですよ。

 

【スポンサーリンク】

「なんとかなる」を経験しておくことをオススメします!

「なんとかなる」は経験しないとわからない感覚です。

一度でも既定路線からはずれたことがない限り、こうは思えないんですよ。

みんな線路から脱線するのを怖がってしまって、そういう生き方は選べないんですよね。でもそこからはずれたら、見たかった景色が見えたり、望んでいた風景が手に入ったりするんですよ。

だからあえてこう言っておきます。

  • 脱線したところで大した問題はない。
  • 仮にそうなっても自分のチカラで生きて行くことはできる。
  • この生き方を選べる人は、世の中の「あたりまえ」からはずれることができる。
  • 並の人よりは確実に自由になれる。
  • このすべてが誰でもなれる。

この生き方を選べた人は、誰よりも早く・確実に「自分の時間」を取り戻せます。

いま現在のぼくがこのとおりなんですよね。レベルアップしている感がおもしろくて、クセになったらやめられません!

シンプルに考えて、「会社行きたくない」と言いながら仕事して対価を得て生きるよりも、好きなことを全力でやって、その道を伸ばしていくほうが100倍おもしろいですよね。もちろん最大限の努力と、1秒も止まらずにやり続ける・動き続けることができる人だけが手にできる生き方ですけどね。

もしその気があったらぜひやってみてはいかがでしょうか?

ぼくはこの生き方を選んで、ほんとうに良かったと思っています。こうなれて運が良かったです。超ラッキー!

 

ABOUTこの記事をかいた人

1980年4月生まれ。東京都出身。ギター弾き×Webライター×プロブロガー。 ブログを書きまくってたら会社を辞めることになりました。それを期に好きなことだけして生きています。 自身の好きなこと・スタイル・考えなどを発信中。 ⇒詳しいプロフィールはこちらから。