HUAWEI novaを快適に使う!ぼくが買った周辺機器5点。

【スポンサーリンク】

HUAWEI novaを快適に使用中!

買ってからとても快適に使っている小型スマホ・HUAWEI nova。

すごく気に入っていて、なんでもっと早く買わなかったのか、自分自身を小一時間くらい問い詰めたいくらいです。

高性能なのに手になじむ小型サイズは、ほんとうにうれしいですね。

いまの時点でも快適に使えていますが、さらに快適に使うために、必要な周辺機器を購入しました。

 

【スポンサーリンク】

ぼくが買った周辺機器5点。

ぼくがITデバイスを買うときは、必ず揃えて購入しているものが何点かありますので、今回もそちらを含めて購入しました。

  1. PET素材の画面保護フィルム(アンチグレアタイプ)
  2. ストラップホール付きのTPU素材カバー
  3. リングストラップ
  4. USB-C to MicroUSB 変換アダプター
  5. 炭素繊維+TPU素材カバー(ラギッドアーマー)

 

1,PET素材の画面保護シート(アンチグレアタイプ)

ディスプレイはITデバイスの命とも言える部分です。これが割れてしまったり、傷ついてしまったら、最悪表示されなくなってしまいます。そういうトラブルを回避するために、必ず画面保護シートを貼っています。

ここのところスマホにはガラスフィルムを貼っていましたが、最近のスマホはディスプレイ面の端が2.5D=若干丸まっているので、しっかり取り付けができない場合が多くなってきました。

HUAWEI novaも2.5D仕上げになっているのでガラスフィルムはあきらめて、PET素材を使った液晶保護フィルムにしました。これでもきっちり両端まではカバーできないので、2.5D仕上げのディスプレイは保護フィルム泣かせですね。

太陽光や蛍光灯下でも見やすいアンチグレアタイプを選んだので、サラサラっとした指の滑りが最高です!

 

2,ストラップホール付きのTPU素材カバー

スマホを快適に使うためには、握りやすさ・持ちやすさにかかっています。うまい具合に手で支えられないと、ふいに落下させる危険が伴います。

このときに選ぶ素材も大事で、ぼくはTPU素材を必ず選んでいます。TPUなら持ったときに手の中で滑らず、しっかり握れるので安心です。

ストラップホール付きというのもポイントが高くて、本体にストラップホールがない分、カバーでそれを補うことができました。

 

3,リングストラップ

いまどきストラップを付ける人はほとんどいませんが、ぼくはスマホにこそストラップが必要だと考えています。なぜなら、スマホ本体をしっかり支えるためには、ストラップに手をとおして使うほうがより安定して使えるからです。

とはいえ、長いヒモ状のストラップをぶら下げるのはうっとうしいので、ぼくはリングストラップを好んで使っています。それもストラップ本体がシリコンでできたものを選んでいます。これならばスマホ本体を傷つけることはありませんし、指をとおすだけで安定させることができて、持っていて邪魔にもなりません。

【2】と【3】をセットで使うとこんな感じになります。

本体に直付するタイプのリング型アクセサリ「バンカーリング」が人気ですが、あちらは本体背面に取り付けるため、どうしても厚みが増えてしまいます。こちらのリングストラップであれば厚みが増すこともないですし、自由に動かせるので邪魔になることもありません。スマホをグッと握れます。

万が一スマホを落としそうになっても、ストラップに指をとおしていれば、落下は避けられます。

 

4,USB-C to MicroUSB 変換アダプター

ここ最近のスマホの充電コネクタは、USB-Cコネクタが増えてきました。HUAWEI novaもそのひとつです。

いまはまだ過渡期で、以前の規格・MicroUSBコネクタを搭載したスマホが多く存在しています。これから徐々に切り替わっていくとは思いますが、そのたびにいちいちケーブルを書い直したりするのは手間ですし、手元にはMicroUSBタイプのケーブルがいくつもあります。

MicroUSBケーブルをUSB-Cに変換するアダプタがあれば、ケーブル自体がダメになるまで活用することができるので、こちらの変換アダプタを購入しました。

これで心置きなくどこでも充電することができます。

 

5,炭素繊維+TPU素材カバー(ラギッドアーマー)

ストラップを付けたいがためにストラップホール付きカバーを使っていたのですが、いかんせん透明すぎてちょっとかっこ悪いな…と思っていたので、ストラップ装着をあきらめて別のカバーを買いました。

内側が炭素繊維+外側がTPU素材でできている、複合タイプのカバーです。これを装着するとこんな感じになります。カバーを付けてもあまり大きくならず、TPUならではの柔軟さと頑丈さを備えています。

裏面のデザインがオシャレです。

カバーの質感はサラッとしていますが、指が滑るという心配はあまりありません。

カバーを付けたまま充電できますし、文句なしの製品です!

 

【スポンサーリンク】

この組み合わせは快適だ。

この組み合わせさえあれば、ぼくは超が付くほど快適に使うことができます。

スマホは手の中で使えるコミュニケーションデバイスです。これがなくなっては困るという人は多いでしょう。

だからこそ、ぜひ大事に使うべきだとぼくは考えています。

それに、壊れてしまったら、復旧させるまでにお金や労力がかかりますからね。

そういう苦労をせずに、ぜひ楽しく快適に使い続けたいです。

 

ABOUTこの記事をかいた人

1980年4月生まれ。東京都出身。ギター弾き×Webライター×プロブロガー。 ブログを書きまくってたら会社を辞めることになりました。それを期に好きなことだけして生きています。 自身の好きなこと・スタイル・考えなどを発信中。 ⇒詳しいプロフィールはこちらから。