今後のために「HTML5+CSS」をしっかり学びます。

【スポンサーリンク】

知識がなさすぎて困ってしまいました。

先日、Googleアドセンスの広告貼り付け位置について困ったときに、オンラインサロン「ヨッセンスクール」のオーナー・メンバーのみなさんに助けていただいたのですが、ここでぼくの致命的な弱点を自覚するに至りました。

「HTML5」と「CSS」がまったく理解できていないという点です。

「HTML4」→「HTML5」の過渡期にタグ打ちしてホームページを作っていたぼくですが、当時は「HTML4」主体でサイトを作って、「CSS」はちょこっと乗せた程度で終わってしまいました。

あれから数年、世の中はずいぶんと進化している上に、ブログ飯をやろうとしているのにもかかわらず、ここを理解できていないようではまったくもってダメですね。

自分で対処できないようではこの先が思いやられます。

というわけで、早急に「HTML5+CSS」を学ぶべき!という結論に達しました。

 

【スポンサーリンク】

まずは自力で学びます。

とはいえ、そんなにお金をかけられないので、まずは自力で学ぶことにします。

専門書を読んだり、オンラインサロンを活用したり、専門のWebサイトを活用したり、というあたりが良さそうですね。

無料で学習できるサイトといえば「ドットインストール」が有名でしょうか。

無料登録すれば、学習の進捗管理ができるようなので、学習に役立てることができます。これは便利!

あとは書籍だったら、ここらへんでしょうか。

ぼくがいちばん最初にHTMLを学んだときも、1冊本を買って勉強したので、このスタイルのほうがやりやすいかもしれませんね。

なんにしても、サイト運営に知識は必須です。

自分でなんとかできるくらいのチカラはつけておかないと、この先きびしいなぁと感じていますので、対策しておきます。

 

ABOUTこの記事をかいた人

1980年4月生まれ。東京都出身。ギター弾き×Webライター×プロブロガー。 ブログを書きまくってたら会社を辞めることになりました。それを期に好きなことだけして生きています。 自身の好きなこと・スタイル・考えなどを発信中。 ⇒詳しいプロフィールはこちらから。