あるクマっぽい人は電話にでんわ。残念ながら電話には99%出ません。

【スポンサーリンク】

電話はひどいツールだ。

電話って、ほんとひどいツールですよね。

一方的に呼び出して、相手の都合にお構いなく自分の要件を伝えて切るんですから。

だからぼくは自分の電話番号をほとんどのところでオープンにしていないんですよね。

 

【スポンサーリンク】

電話にでんわ。

大変残念ながら、ぼくはほとんど電話に出ません。

まさに「電話にでんわ」です。

だって、電話だいっきらいなんですもん。

こればかりは仕方ありません。

仲間・友人・親友・家族と、仕事のパートナーの方以外は、まず諦めてください。

たまに友人から電話をもらっても出ないことがありますが、そのときはタイミングが悪かったと思って流してやってください。そのパターンのときは完全に気がついていないか、気分が乗らなくて出ないかのどちらかです…悪しからず。

 

【スポンサーリンク】

電話が相手の時間を奪っていることに気がつこうよ。

電話って便利ですよね。相手の声をリアルタイムで聞けるんですから。でも、それが相手の時間を奪っていることに気がつくべきです。

要件ならLINEとかMessengerとかでサクッと送って、相手の返事をもらったほうがよっぽど効率がいいんですよ。

それでも足りなければビデオ通話でもすれば十分じゃないですか。わざわざ電話して呼びつけて、あーだこーだとやるのは非効率の極みです。

「○○時に電話するから」と伝えているならまだしも、なんの前触れもなく電話してきて、一方的に要件を伝えるとか、そういう前時代的なやりとりの仕方はもうおしまいにしましょうよ。

あなたの無神経なその1本の電話が、相手の貴重な時間を奪っていることに意識を持っていくべきです。

 

ぼくに連絡を取りたかったら、LINEまたはMessenger・Twitterなどを駆使してください。

以前から何度も書いているくらい、ぼくは本気で電話を嫌っているので、電話にはまず出ません。

スゴい極端な話に聞こえるかもしれませんが、ぜんぜん極端でもなんでもありません。電話でコミュニケーションするとか、古臭くて大っ嫌いなので。

それがイヤで会社員を辞めたところもありますからね。

メールもほぼ見ていませんので、連絡を取りたかったらSNSを駆使してくださいませ。

「電話ください」とだけ留守電を残す人は仕事ができない人だ。

2016.12.05

ぼくは電話に出ませんが、メールも意外と返信していません

2015.11.24

ぼくに連絡をくださるみなさま。電話はほとんど出ませんのでよろしくお願い致します。

2015.11.14