[腱鞘炎対策]ブラウンの電動歯ブラシがめっちゃ良かった件。

【スポンサーリンク】

歯磨き強化中です

フリーランスになったぼくにとって、「健康維持」はいままで以上に大事なテーマです。

健康維持することは会社員・フリーランスに関係ありませんが、身体が資本のフリーランスにとって、健康は本当に大事だなぁと改めて感じているところです。

というわけで、以前よりもあちこちかなり気を使っているのですが、自分の中で意外と抜け落ちているかな…と思ったのが「歯磨き」です。

毎日・毎食後には必ず、その他ときどき気になったら磨いていましたが、磨き方にムラがあったりすると痛み出したりして、結構厄介です。

歯が痛くなると他のことが手につかなくなりますからね…えらく深刻です。

そうならないように、歯磨きを念入りにやっています。

 

【スポンサーリンク】

電動歯ブラシがスゴかった

歯磨き強化中!と思っているちょうどいいタイミングで教えてもらったのがこちら。

引越し先の新居から使い始めましたので、まだ1週間そこそこの使用歴ですが、これがめっちゃ気持ちいいんですよ。

ボタン1つで毛先が高速円運動を始めて、それがいい具合に歯や歯茎を磨いてくれます。

毛先の動きは、歯医者さんがよく使っているものと同じ動きでしょうか。「あーこの感じ経験あるなぁ」という感じです。

ゴシゴシと動かすことなく、毛先を磨きたい場所に持っていくだけでスッキリ・キレイになるので、ものすごくラクチンです。

おかげさまで、毎日の歯ブラシが楽しくなってます。

 

【スポンサーリンク】

ギタリスト・ライターの腱鞘炎対策にオススメ

歯ブラシ本体をゴシゴシと動かさなくて済む点がとてもラクチンな電動歯ブラシですが、この動作がないという点が非常にいいなぁと思ってみています。

手を動かさなくていいので、手に負担がかかりません。

職業柄「腱鞘炎」のリスクがある人、例えばギタリストやピアニストだったり、ライターの方などには、手の負担を下げることができる電動歯ブラシはまさにうってつけです。

使ってみればわかりますが、これほどラクな歯磨き方法はありません。こんなに良いもの、正直もっと早く使っておくべきでした。

ぼくが使っているモデルはAmazonで1,000円そこそこで販売されているベーシックモデルなのですが、もっと高機能なタイプもありますので、気になる方はそちらも確認してみると良いでしょう。

ひとまず試しに使ってみたいというのであれば、ぼくと同じモデルで十分体験できますし、これで満足できると思いますよ。

ぜひお試しあれ!

 

ABOUTこの記事をかいた人

1980年4月生まれ。東京都出身。ギター弾き×Webライター×プロブロガー。 ブログを書きまくってたら会社を辞めることになりました。それを期に好きなことだけして生きています。 自身の好きなこと・スタイル・考えなどを発信中。 ⇒詳しいプロフィールはこちらから。