ブログで稼ぐ!と思ってばかりいるとつまらなくなるよ。

【スポンサーリンク】

「ブログで稼ぐ!」は確かにできます。

「ブログで稼ぐ」

このキーワードが独り歩きしている感じはありますが、現実これ自体はたしかに可能なんですよね。

金額の大小はありますが、やり方次第・努力次第では稼ぐことができるかもしれません。

センスがある人は数ヶ月で、そうでなくても努力できる人だったら1〜2年ひたすらやり続けることができれば稼ぐことができるようになるでしょう。

2年は稼げないかもしれませんし、最悪それでも稼げないかもしれませんので、果たしてそうまでして耐えられるのか?というほうが問題になってくるかもしれません。

 

【スポンサーリンク】

ブログで稼ぐ!と思ってばかりいるとつまらなくなるよ。

ブログは確かに稼げるけど…

ブログは確かに稼ぐことができます。

ひたすら努力し続けるだけの覚悟と技術があれば、目標達成できるでしょう。

でも、もしほんとうに稼ぐことだけを考えて始めるのだとしたら、軌道に乗らないうちに飽きてやめてしまうかもしれませんよ。

なぜなら、スタートしたばかりのブログはなかなか読まれないものだからです。

最初はそれこそ、1日10PVも行かないかもしれません。1ヶ月やってみても、1,000PV行くかどうかというところです。それが続けていくうちに徐々に認知されていって、次第に読者が増えていって、だんだん読まれるようになっていきます。

読者数・PV数が伸びていくから、次第にチャンスが増えていって、結果稼げるようになるんですよ。そこまで耐えられますか?という話です。

 

PV数が上がる→収益が上がる

ブログで稼ぐための基本的な方法論は、「PV数を上げて、アフィリエイト案件や広告などを買ってもらうパイを増やす」になります。

PV数が上がれば、収益がそれに比例して上がってくるはず、というところですね。

プロブロガーの王者・イケダハヤトさんが、PV数と収益の関係性をまとめた表を作成されています。あくまで参考値ではありますが、それでも大多数の人がこの枠にすっぽり収まっているのではないでしょうか。

もちろん、中には例外な方もいて、ブログ立ち上げ初月にビッグヒットが生まれて、収益もポーンと跳ねる方もいらっしゃいます。

それはほんとうにごくごく一握りの方だけの話なので、基本はコツコツと積み上げていくことになります。

 

稼ぐ前提だと「稼げない」時間が続くとつまらなくなるよ。

ごくごく一部の人がポーンと稼げちゃうのもまた事実ですが、それだって続けていかなければ一発屋で終わりです。

だから、どんなに稼げても、どんなに稼げなくても、まずはコツコツ続けることが大前提です。

稼げたからといってそのまま放置してしまってはもったいないですし、稼げないからといってブログをやめてしまうのももったいないです。

諦めず、高止まりもせず、継続して書き続けられたら、そういう境地にたどり着けるかもしれません。

 

【スポンサーリンク】

書きまくっていれば、自然と稼ぐ技術が身につくよ。

書きまくっていると、自然と稼ぐ技術が身につきます。

それは、稼ぐための文章の書き方だったり、写真の見せ方だったり、効率の良いブログ運営だったり、そういうところです。

そちらが身についてきたら、なにもブログだけでなく他にも活かすことができますよね。そういう技術を積極的に勉強して身につけることができるのも、ブログをやるメリットのひとつです。

世の中には意外と「書ける人」がいません。そこであなたのスキルが活かせたら、それこそ大きく稼ぐチャンスです。だからこそ、ブログで稼ぎたい!と思っている人は、チャンスをモノにできるようにひたすら書きつつしっかり勉強するべきです。

ぼくも「書く」と「勉強する」だけは絶えずやっています。それができなくなったら、それこそ書けないし稼げなくなるとわかっているからです。逆に言えば、それさえできていれば食いっぱぐれる事なくやっていけると確信しています。

サラリーマンが会社でお金を稼ぐのが大変なように、ブログだって努力が必要な世界であることには変わりありません。

それでも、ブログで稼ぎたかったらぜひチャレンジしてみませんか?

オススメの参考書を載せておきますので、ぜひ勉強してみてください!