ブログは楽しい!悩んでないで始めてみませんか?

【スポンサーリンク】

ブログは楽しい!

ときどき、ブログについて質問をいただきます。

  • ブログって難しくないの?
  • ブログってそんなに楽しいの?
  • 文章力ないからそんなに書けない
  • 飽きっぽいから続けられなさそう

やったことがない人から見たら、ブログを毎日更新しているぼくは変わっているか、よっぽど物好きに見えるでしょう。

「なにを必死にそんな書いてるの?」と思われているかもしれません。

でも、特別なことではないんですよ。

世の中にはブログを書いている人=ブロガーがたくさんいて、その人達が日々いろんな記事を書かれています。

全員が毎日書いているとは限りませんが、ほんとうに多くの方がいろんなテーマ・切り口で記事を書かれているので、どれもおもしろいですし、興味深いものがたくさんあります。

そうやって記事を書く原動力になっているものは、ずばり「楽しい!」という気持ちひとつです。

少なくともぼくはそうなのですが、Facebookみたいに内輪で盛り上がるのではなく、自分からもっと大きな世界に向けて発信できるというのは大きな魅力だし、ただひたすら楽しいです。

【スポンサーリンク】

ブログは自分の身になる

楽しいから書いているというのがぼくのブログ運営の根本にありますが、ただ楽しいだけではありません。

そこから得られるものがあります。

ぼくは少なくとも以下3点が得られたなぁと実感しています。

文章力・執筆スピードが上がる

書くことで文章を「書くチカラ」が身に付きます。

それに加えて「書くスピード」が上がります。

書くチカラとスピードが上がってくると、思うように記事を書けるようになります。

こうなると楽しいんですよね。物事を自由に表現できるようになるのですから。

物事をいろんな面から見られるようになる

ブログを書いていると、物事をいろんな面から見るクセがつきます。

いままではなんとも思わずに見ていたものが、「こっちはどうだろう?」「こういうふうには使えるかな?」など、あれこれ調べたくなるんですよ。

それが積もり積もっていくと「これブログネタになるんじゃないか?」となることがしばしばあります。

仮に記事にしなかったとしても、徹底して調べた結果、十分理解できるので、少なくとも一利は得られます。

ブログ運営やWEBの知識が身につく

やり始めればすぐにいろんな知識が目に入ってくるようになります。

急激に知識が増える感覚は新鮮ですし、ブログを含めたインターネットは常に進化しているので終わりがありません。

とっても刺激的です。

情報を全部鵜呑みにするのはオススメしませんが、見て・触れて・体感していくと、新しいアイデアが生まれるかもしれませんよ。

【スポンサーリンク】

悩んでないで始めましょう!

まだブログを書いていなくて、これから始めようかな…と悩んでいる方に一番伝えたいことは「 悩んでないでまず始めよう 」です。

始める前は「どうなるかなぁ」と心配になるかもしれませんが、始めてしまえばかんたんだと気がつくはずです。

それに、悩んでいてもブログ記事は書けませんからね。

まずはやってみて、それから次に進む方向を考えたって遅くありません。

この世の中にひとつしかない、自分だけの個人メディアを作りませんか?

もしまだ悩んでいる方は、関連するオススメ書籍もあわせて読んでみてください。