ブログ初心者必見!Facebookページを作成・運用して「いいね」をもらおう。

【スポンサーリンク】

ブログ記事を書いたらたくさんの人に読んでほしい!

一生懸命書いたブログ記事。

せっかくならたくさんの人に読んでほしい!と思いますよね。

きっと誰もがそう思いますし、もちろんぼくもそう思っています。

でも、書いただけではなかなか読まれません。自分から宣伝するか、検索で引っかかって見にきてもらうかしないことには、存在に気づかれませんよね。

宣伝する方法自体もいろいろありますが、ぜひやっておくといいのが「Facebookページ」を作って運用する方法です。

 

【スポンサーリンク】

Facebookページってなに?どんなもの?

Facebookページとは

Facebookページとは、Facebook内に個人ページとは別に、アーティストや企業が最新情報を発信することができる機能のことです。

だれでも自由に作ることができて、ブログ名・アーティスト名・ブランド名・企業名で登録することができます。公開・非公開も自由に設定することができます。

ぼくもこのブログのFacebookページを作っています。

Facebookページは、アーティスト・アイドルや企業・ブランドが情報発信する場として使われています。さながら「 ファン向けの公式サイト 」という感じですね。以前は「ファンページ」という呼び名だったので、使い方から考えるとそっちのほうがしっくり来るなぁという感じがします。

 

Facebookページを作るメリットとは

これを使うとこんなメリットがあります。

  • 個人ページと違い、「友達」以外にも情報発信できる
  • Facebookを使っていない人でも見られる・「いいね!」できる
  • 「いいね!」の数(友達数)に制限がない
  • メッセージ機能があるので「問い合わせ窓口」として使える
  • Googleなどの検索に引っかかるようになる
  • 有料で広告を打つことができる

 

最大の利点は、Facebookページは友達以外にも読んでもらえて、その数に制限がない点です。

Facebookは友人とコミュニケーションするためのツールなので、つながりのない人とはコミュニケーションできません。それに対して、ブログは不特定多数の方に読んでもらうためのツールです。

ブログ記事をたくさんの人に読んでほしい!と思ってFacebookの個人ページで投稿しても、それは友人へのアピールにしかなりません。もちろんそれもやり方のひとつとしてはアリです。優しい友人はファンになってくれるかもしれませんが、ブログが本来目指している不特定多数への拡散は望めません。

ブログの公式ファンページ代わりになる「Facebookページ」を用意しておくと、Facebookの友達だけでなく、ブログを読んでくれた多くの読者から「いいね!」をもらったり、ページに投稿して更新情報を通知することができるようになります。

 

【スポンサーリンク】

Facebookページの作り方

Facebookページはとてもかんたんに作ることができます。

  1. Facebook個人アカウントを用意する
  2. Facebookページを作成する
  3. 各種設定をする
  4. 友達に「いいね!」リクエストを送る
  5. ブログにFacebookページの宣伝(ウィジェット)を設置する
  6. 投稿する

 

1,Facebook個人アカウントを用意する

Facebookの個人アカウントを登録→開設します。

通常の個人アカウントのことなので、すでに持っているのであればそれを使えばOKです。

まだ持っていないという人は、この機会にFacebookに登録しましょう!

 

2,Facebookページを作成する

通常の個人ページから作成することができます。

PCでFacebookを開いて、右上の「▼」マークから「ページを作成」をクリックします。

Ss2017 02 28 192804

ページタイプを選ぶ画面が出てきたら、とりあえずどれでもいいので設定しておきます。あとでいくらでも変更できるので、そんなに真剣に考えなくてOKです。6個の中からどれか1つ選んで、どういうページなのか・名前などを付けたら次へ進みます。

Ss2017 02 28 192823

ひとまず立ち上がりました。初期画面は以下のようになっているはずです。

Ss2017 02 28 200139 1

 

3,各種設定をする

ここから各種設定をしていきます。

  • Facebookページの@ユーザーネームを作成する
  • プロフィール写真・カバー写真を設定する
  • 細かな設定をする

 

●Facebookページの@ユーザーネームを作成する

まずはFacebookページのURLを設定しますが、ここは慎重に入力する必要があります。なぜなら、あとで1回しか変更できないからです。

ページ左にある「Facebookページの@ユーザーネームを作成」をクリックします。

Ss2017 02 28 200139 2

ここでURLを設定します。記号は使えないので、ぶっ続けのURLになりますね。

Ss2017 02 28 200559

 

●プロフィール写真・カバー写真を設定する

目立つようにプロフィール写真・カバー写真を設定します。

Ss2017 02 28 200139 4

Facebookの個人ページから写真を引っ張ってきてもいいですし、新たに写真を登録してもOKです。

 

●細かな各種設定をする

ここで細かな設定を行います。

Ss2017 02 28 201114

ここで特に大事なのは、右の欄・上から3番目にある「ビジター投稿」です。自分以外の誰でも投稿してもOKであれば「ページにアクセスした人に投稿を許可する」にチェックを、自分だけが投稿OKにするなら「他の人のページへの投稿を許可しない」にチェックを入れましょう。

 

4,友達に「いいね!」リクエストを送る

ブログの宣伝に使うFacebookページですが、最初はだれの登録もない状態ですので、まずは友達へこちらから宣伝しましょう。

「友達にいいね!をリクエスト」することができますので、こちらを使って「いいね!」してもらいます。

 

5,ブログにFacebookページの宣伝(ウィジェット)を設置する

せっかく作ったFacebookページ自体を宣伝するために、ブログにも案内を設置して宣伝します。

WordPressブログなら、テーマによっては自動的に設置してくれるものもありますが、なければ自分で設置します。

WordPressの場合は、プラグイン「Page Plugin」を使います。

 

6,投稿する

ここまで用意ができたら準備完了です!

ご自分のブログ記事をFacebookページに投稿して、宣伝していきましょう!

 

【スポンサーリンク】

ぼくのオススメ運用方法!

ぼくがオススメしているのは、ブログ記事をFacebookページに投稿→個人ページでシェアする運用方法です。

手順はこんな感じになります。

  1. 記事を作成・公開
  2. Facebookページに投稿
  3. 必要に応じて個人ページでもシェア

こうすることで、ブログだけの読者からも「いいね」してもらえて、友人からも「いいね」してもらえます。

ぼく自身、以前はこの運用方法と効果に気が付いていなくて、直接個人ページにひたすら投稿していました。1日の更新記事数が多いぼくの場合、例え友達でも、人によってはちょっと目障りだったかな…と思ったのもあって、すぐさま運用方法を変えました。

いまは完全に切り離して運営していますので、Facebookページには更新した記事を毎日投稿して、必要に応じて個人ページにシェアするようにしています。

ブログのFacebookページを整備!更新情報はこちらに集約します。

2016.11.22

 

ブログのファンを増やそう!

ブログを読んでくれる人が少しでも増えると、とてもうれしいですよね。

その読んでくださった人たちが目に見える形でファンになってくれたら、モチベーションも上がります。

Facebookページはファン数を可視化できるので、モチベーションアップするツールとしても最適です。読んでくださった多くの読者から「いいね!」がもらえたらすごくうれしいですし、そこから話題が広がったら楽しいですよね!

宣伝効果もありますので、ぜひブログ運営される方は早めに作成して設置しましょう!