まだ選挙当日に行ってるの?期日前投票ならゆっくり投票できるよ

こういう方法が用意されているのはいいですよね。

20160710投票

選挙当日に投票所に行くのって正直めんどくさい

みなさん、選挙行きましたか?

なんと、ぼくは風邪をひいてすっかり寝込んでしまいました。

みなさんが投票していたころ、ぼくは友人から「アラフォーになるとカラダが弱るんだよ」と言われてベッドの上でひとりショックを受けていました。

いやいや仕方ないんですよ、確かに風邪ひいて熱出して寝込んでいたんですから。そんな状態で「さぁ選挙だ!」なんて思えるわけがないんです。

しかも、貴重な日曜日に選挙に行くのってなんだかなぁ…と毎回思っているのですが、でもこの機会に行かないのは大変もったいないんですよね。

つまり、投票当日の日曜日ではなく、平日・土曜日を使って投票できれば、日曜日の予定を変えることなく済むわけです。

そんな要望に対応してくれるのが「期日前投票」です。

 

期日前投票を使おう

読んで字のごとく、投票日よりも前に投票することができる仕組みです。

手元に送られてくる「投票所入場整理券」に同封されている期日前投票の案内を読むと、自分の地域ではどこで受け付けてくれるのか、時間は何時までやっているのかなどが書かれています。

これを読んで、該当場所・時間までに「投票所入場整理券」を持っていけば、投票日と同じようにちゃんと投票することができます。

これを使えば、日曜日の休みを邪魔されることなく、それでいてちゃんと投票に参加することができるので、自分の意見を政治に反映させることができます。

 

期日前投票に行ってきました!

ぼくは今回、期日前投票に行ってきました。

平日の夜、仕事の帰りに時間がある時を狙ってササッと投票してきました。

そんな感じだったので、投票時間ギリギリくらいになって行ったのですが、同じように期日前投票しに来た方が数人いらっしゃいました。みなさん時間の使い方がうまいなぁ。

当然ですが、選挙当日ではないので、数人いたとはいえ投票所はがらがらに空いていました。

ものすごくゆっくり投票できたので、なんだか慌ただしくやることもなく、とてもラクでしたよ。

これは次回も確実に期日前投票に行きますな。

 

期日前投票を使えばうるさい選挙運動が減る

主張したいのはわかるんですが、さすがに街宣カーでワーワー言われるとイラッとくるんですよね。

うるさいし、何言ってるかわからないし、正直邪魔だし…。それを暑い日にやられたときはもうたまらん!となるわけです。

でもこれ、みんなが期日前投票をすれば、街宣カーで回ることもなく、よくわからないアピールもなくなり、さながらネット選挙と同じような効果を得られそうです。

そこらへんを永江一石さんが詳しく書かれていました。

行ってきた! これからは期日前投票でキマリでしょ。みんなで期日前投票したらうるさい選挙運動もなくなる!!

そして、投票する前には「えらぼーと」を使って、自分の考え方をよく整理してから行くことをオススメします。

さぁ選挙だ!でもどこに投票すればいいの?…そんなときは「えらぼーと」を使うべし