将来のリスクを把握せよ!話題の「遺伝子検査」をやってみた

ものすごく手軽でした♪

dna-694798_1920

遺伝子検査をやってみた

突然ですが「遺伝子検査」ってご存知でしょうか?

  • 「そんなSFチックな話あるかい!」
  • 「刑事ドラマとかであるあれのこと?」
  • 「どうせ高いんでしょ?」

いえいえ、これがいまでは誰でも手軽にできる時代になったんですよ。

ぼくは以前から知っていたのでいつかやってみたいと思っていたのですが、今年に入ってからついにやってみました。

そんなぼくが選んだのは「MYCODE」です。

Screenshot 2016-06-29 at 01

せっかくの機会なので、全部調べられるコースを選ぼうと思って、以下2つを選びました。

  • ヘルスケア」…病気(3大疾病のがん・心筋梗塞・脳梗塞 等)と体質(長生き・肥満・肌質 等)の遺伝的傾向を知るフルパッケージ
  • ディスカバリー」…祖先の特徴とルーツがわかる

ディスカバリー」は、先に「ヘルスケア」をやっていれば、わずかな追加費用だけで診断してくれるのでとってもお得です。

やはりスゴいのは「ヘルスケア」で、各種病気・ガンなどにかかるリスクがどれくらいあるのかを遺伝子面から診断してくれます。その結果を見て、自分がこれからどういうふうに対策を取っていけばいいのかを検討することができます。

これが遺伝子検査をオススメする最大のポイントです。

ただやみくもに「健康第一!」と叫んでからだに良さそうなことをするのではなく、自分の特徴・性質を理解した上で最適な対策を取れるというのは、ものすごく画期的なことですよ。

ちなみに、ぼくの結果を見たところ、どうやら人より胃ガンのリスクが高いらしいです。つまり、これに最適な対策を取ることで将来的なリスクを下げることができるんですよ。

あー、わかってよかった♪

 

「MYCODE」が東京・神奈川限定で40%OFF!

ぼくがやってみた「MYCODE」は神奈川県で2015年度より「未病市場創出促進事業」に選ばれて、神奈川県民へ40%OFFでの提供が始まりました。

その後、サービス提供元のDeNAライフサイエンス本社がある東京都でもサービスが拡大されて、1都1県で格安で提供されています。

調査項目の多い「ヘルスケア」が、通常29,800円のところ17,880円で提供されていますので、かなりお得です。

興味のある方、夏のボーナスの使い道を検討中の方、この機会に遺伝子検査をぜひやってみてはいかがでしょうか。

 

もっと手軽にやってみたい方は「遺伝子博士」はいかが?

安くなっているからとはいえ20,000円近くの出費はキツいなぁ…と考える方もいるでしょう。

でも、遺伝子検査はやってみたい!という人は【遺伝子博士】はいかがでしょうか?

Screenshot 2016-06-29 at 00

こちらは5,800円で検査することができます。

提供元が違えば結果も異なると思うので、ぼくもそのうち試してみようと思っています。

専用アプリがあるのもいいですね。

遺伝子博士
遺伝子博士
開発元:Fineseed
無料
posted with アプリーチ

ぜひお試しあれ!

【遺伝子博士】