これぞ大人の味。セブンイレブン「宇治抹茶のロールケーキ」が美味!

ここ最近の密かな楽しみです。

セブンイレブン「宇治抹茶のロールケーキ」がすごく美味しい

ぼくは普段甘いものをほとんど食べないのですが、ときどき無性に食べたくなることがあります。

特にセブンイレブンのスイーツは昨年もいろいろ購入しては試食していましたが、クオリティが高くてどれも本当に美味しいんですよね。

新作がときどき登場するので、気になったものがあれば購入してきました。

ここ最近ちょっと疲れていたのか、先日ふと立ち寄ったとき目に入ってきた新作スイーツをついつい買ってしまいました。

ところがこれがものすごくおいしくて!

買って正解、大満足です。

それが「宇治抹茶のロールケーキ」です。

 

開封&試食の儀

写真をご覧いただければわかるかと思いますが、このロールケーキの全てに宇治抹茶が使われているようで、どこをとってもお茶の緑が色濃く出ています。

パッケージまでお茶の緑色になっている徹底ぶりから、よほど自信があると見えます。

20160619 抹茶ロール 01

開封してみると、パッケージ写真どおりの全身緑色をしたロールケーキが登場です。

お茶の香りが漂ってきます。

見た目もとてもキレイなケーキですね。

20160619 抹茶ロール 02

パウンドケーキがよりも抹茶クリームのほうが量が多くてたくさん詰まっているので、とても柔らかい作りになっています。

これを手で食べるのは難しいので、スプーンかフォークを用意しましょう。

ほら、こんなにふわふわしていて柔らかいんですよ。

20160619 抹茶ロール 03

ちょっとわかりづらいかもしれませんが、パウンドケーキと抹茶クリームの間には一番濃い色をした抹茶クリームの層が薄くひかれています。

これが味のアクセントになっていて、味もしっかりとした抹茶感が得られます。

ただ甘いだけのスイーツにはしないという覚悟のようなものを感じる、薄いけれどものすごく主張のある層になっていて、この「宇治抹茶のロールケーキ」の完成度と満足度を高めてくれています。

 

これぞ大人のスイーツ!

ぼくは甘いものをあまり食べませんが、それ自体は大好きなんですよね。

でも、甘いだけのスイーツよりも、おいしいスイーツが食べたいなぁとは思っています。

このちょうどいいゾーンに入ってくるスイーツがなかなかないなぁと思っているのですが、「宇治抹茶のロールケーキ」は見事にそこに入ってきました。

これこそまさにホールインワンですよ!

20160619 抹茶ロール 04

甘いけれど甘すぎず、渋いけれど渋すぎず、抹茶の旨みと美味しさが存分に味わえるスイーツがこんなに手軽に買えるなんてスゴいですよ。

これはハマりますよ♪

みなさんもぜひご賞味ください!

 

それにしても…美味しいとわかってしまったらついつい買いたくなってしまいますね。

食べ過ぎて太らないように気をつけないとです…。