菊名・野菜レストランさいとう。気持ちのいい空間でおいしい野菜をいただきました。

ゴールデンウィーク前半の終盤に、おいしいランチをいただいてきました。

とても気持ちのいいステキな空間と、濃厚な野菜と季節の食材が楽しめました♪

東横線・菊名でおいしい野菜を頂いてきました。

渋谷と横浜を結ぶ東横線。

横浜寄りにある菊名駅から徒歩約10分くらいのところにある「野菜レストランさいとう」へ、友人に誘われて行ってきました。

saito IMG_0609a

とても優しい雰囲気のたたずまいです。

看板もおしゃれ。

saito IMG_0610a

店内は光がたっぷり入ってくる、木の優しさが詰まった空間になっていました。

とても気持ちがいいです。

saito IMG_0611a

もうこの空間がとても美味しいんですよ。

初めて訪れましたが、早くももう一度行きたいステキな空間です。

さて、これからオーダーしていきますが、友人からシェフのこだわりが詰まった野菜料理が楽しめると聞いていたので、これは楽しみです!

 

濃厚な野菜と食材を楽しむ♪

ランチメニューの中から、ぼくは魚・肉料理両方のメインを食べられる「きわみコース」をチョイスしました。

この日のメニューはこんな感じでした。楽しみ♪

saito IMG_0623a

一緒に、シェフが厳選した食事にあうワインを選んで、早速白ワインをオーダーして飲み始めました。

ワインはすべて山梨のぶどうを使ったものです。

昼から飲めるというこの幸せ。くぅ〜。

saito IMG_0613a

一緒にパンをいただきます。

こちらも国産小麦を使って作られています。

パンの味が濃いぜよ!

saito IMG_0612a

そうこうしているうちに一品目「新玉ねぎと生ハムのサラダ仕立て」が到着。

冷前菜ということで器が涼しげです。いまの季節にぴったりな、初夏を先取りしたような雰囲気がすてきです。

saito IMG_0615b

それにしても新玉ねぎが甘くておいしい♪

野菜はもちろんなんですが、いちごソースの酸味がおいしいのと、「新玉ねぎのババロア」が濃厚でおいしいです。

これをパンにつけながら食べるのが通ですね。

saito IMG_0616a

さて、2品目は「ホウレン草のポタージュ」です。

ホウレン草の濃い緑が味わい深い逸品です。

これまたパンにつけて食べたら相当おいしくてヤバいです。

あとどれだけパンを食べればいいんだ!

saito IMG_0617a

あまりに食が進むので、赤ワインもオーダー。

ぶどうの味が濃ゆいですな。

saito IMG_0618a

さて、いよいよお楽しみのメインが登場!

お魚のソテーですが、主役は西谷ネギ・筍・ひじき・玄米というこだわりよう。

saito IMG_0620a

ひじきが乗っていますが、ソースにもひじきが使われているとか。

魚の出汁がしみた玄米と相まって、これがめちゃくちゃおいしい♪

saito IMG_0622a

続いてもうひとつのメイン「春キャベツを付け合わせに、豚ロース肉のロースト」が到着。

甘い春キャベツと豚肉と醤油バルサミコソースとごま油の組み合わせが絶妙!

saito IMG_0624a

お肉もこんなに肉厚で激ウマ♪

saito IMG_0626a

うーん、全部おいしすぎる♪

 

友人がステキなプレゼントを用意してくれました♪

なんと、友人がぼくの誕生日を祝ってくれました。

お互いに36歳になったので、「36」を文字って「サブロー」ということで、それがデザートプレートに書かれていました。

うれしい♪

saito IMG_0627a

デザートは桜をふんだんに使った「桜のデザート」です。

春の味わいですね。

saito IMG_0629a

 

気持ちのいい空間で食べる食事は「贅沢な時間」

気持ちのいい空間で、優しい味わいの料理とおいしいお酒をいただいてしまいました。

こんな贅沢をするのはいつ以来だろう…ほんとうにおいしかったです。

こんなにおいしいのだから、ランチだけでなくディナーでも行ってみたいですね。

ええ、ぼくは早くもファンになってしまいました。

みなさんもお近くに寄った際は、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

−−

野菜レストランさいとう(公式ページ)