身のまわりの環境は選ぶもの。生活、仕事、交友関係、恋愛、すべてはその環境に大きく左右される。

積極的に選んでいくべきものです。

8122fb816af2d4c8cdea9eb86edc1d75_sa

自分が生きる環境を選ぶ

あなたが今いるその環境は、あなたが望んで得た環境でしょうか?

それとも、いつの間にかそうなってしまったもの?

人それぞれ状況は違えど、置かれた環境の中で生活しています。環境が違えば考え方も違うでしょうし、感じ方や捉え方も違うでしょう。おもしろいところでは、その会社の独自ルールなんかも独特のもので、その会社でしか通じないという点では特殊なもの・特殊な環境にあると言えるでしょう。

そういう環境が自分に合っていれば幸せかもしれませんが、必ずしも一致しているとは限りません。そういうミスマッチが起こってしまうと、その環境では生きづらくなってしまいます。そういう苦しい状態で長く生活していると、いつの間にかその状況に慣れてしまって、そこから抜け出すことを考えなくなってしまいます。よく聞く「思考停止」は、実はかんたんに起こりえるんですよね。

人は自分が生きる・生きたい環境を選ぶことができます。

その環境はなにも仕事に限ったことではなくて、生活する上でもそうですし、交友関係や恋愛においても同じです。自分にとってより良い方へとシフトしていくことで、自分のまわりにある環境は激的に変わっていきます。

ものすごく単純なことなのですが、それをとても難しく感じられる方も多くいらっしゃるようで、そこから脱出するのにものすごく時間がかかってしまいます。自分がわかってやっている分にはいいですが、望まない状況が続いているのであれば覚悟を持って動くべきです。

 

次の成長のために環境を変えていく

環境を変えるために動こうと決意したその原動力にあるもの。

そこには次の成長に向かって行きたいという欲求が根本にあるはずです。

今いる環境ではこれ以上大きくなれない、この付き合いはプラスにならない、自分がやりたいことにつながらない、などなど。

「成長したい欲求」は誰しもが持っているものです。

それを自分が認めているか、それとも色んな理由があって抑圧してしまうか、そこが運命の分かれ道です。

自分の気持ちを素直に受け止められてそれを実行できる人だったらすぐに動けるでしょう。

反対に、自分の気持ちを抑えて、他人に迷惑をかけないように、目立たないように抑制している人は、いつまでたっても動けません。

平たく言うと「自信」があるかないか、そこに直結しています。

自分が成長したければ、自信を持って行動しましょう。

行動した先でなにが起こるかはわかりませんが、そもそも動かなければ始まりませんし、動けば正直なんとかなるものですよ。

たった一歩を踏み出す勇気と、根拠はなくても溢れんばかりの自信と、自分を信じる気持ちさえあれば、その瞬間から人生は変わりますよね。

あなたの人生はいかがですか?

 

8122fb816af2d4c8cdea9eb86edc1d75_sa