春は桜の季節。2016年もキレイに咲いて散っていきました。

短い期間でしたが、十分楽しめました♪

今年の桜もキレイでした♪

日本の四季で、春を代表する花と言えば、だれもが間違いなく「桜」と答えますよね。

それくらい日本人の心に根付いている花は桜ぐらいではないでしょうか。

今年も関東では3月終わりから4月上旬に掛けてキレイに咲いていました。

ぼくは毎年必ずどこかの桜を眺めるようにはしていましたが、今年はうまいこと時間が取れなくて、通勤ルート上の桜を遠くから眺めるばかりで終わってしまいました。

唯一、大岡川沿いの桜を間近で眺めることができましたけれど、それも夜桜だけ。ちょっと残念…でもキレイでしたよ!

そのとき撮った写真をいくつか。どれもiPad mini 4で撮影しましたが、結構キレイに撮れました。

まずは桜をどアップで。夜の暗闇をバックにあることと、街灯が当たって陰影ができているおかげで、桜がより白く際立って見えますね。

桜20160403−大岡川01a

もういっちょどアップで。こっちの写真のほうが雰囲気的には好きです。

桜20160403−大岡川02a

同じく大岡川沿いの別の桜。周辺にはマンションが立ち並んでいるので、川沿いに住んでいる人は特等席で桜を見られますね。

桜20160403−大岡川03a

神奈川県横浜市を流れる大岡川ですが、川沿いに桜が立ち並んでいて、この時期の観光名所になっています。屋台がたくさん並んでいてとっても賑やかなんですよ♪

最後の1枚は家の近所で撮影しました。これだけZenfone2で撮影しています。街灯が桜の向こう側にあるのでまた違った陰影ができています。風情があるなぁ。

桜20160403−近所01

来年は桜をもっと楽しみたい!

今年はギリギリ楽しむことができた桜ですが、本音を言えばもっと季節を楽しみながら生活したいんですよね。

どうしても会社の仕事に時間を取られてしまい、なんなら午前様が続くような生活を続けている現状では、自分が思うような生活なんて夢のまた夢状態です。

そういう季節も感じられないような生活って、ほんと体に良くないですよね。

それをずいぶん前から常々思っているのですが、これを誰に相談しても「いやそれ当たり前だから」「仕事優先だろ」と言われて終わっちゃうんですよね。

違う生き方はダメなんかい?と毎回思っているぼくですが、そろそろ今の生活スタイルは終わりにして、違う生き方にシフトしていきます。その思いは宣言というカタチですでに語っていますけどね。

もちろんお金を稼ぐのは超が付くほど大事!生活できなくなっては元も子もありませんが、ちゃんと自分で稼ぐことができていれば問題ありませんし。

そうなったときに一番強く思っていることは、自分に奥さんがいたら、自分に子供がいたら、一緒に入られる時間をたくさん取りたいと思っていることです。

せっかく一緒にいる奥さんとたくさん話したいし、日々成長していく子供をいつまでも見ていたいじゃないですか。

そういう生活ができるように、いまのうちにあれこれとがんばります♪